2021年、グランプリシリーズ第3戦『フィギュアスケートイタリア大会(イタリア杯)』がトリノで開幕します。

女子シングルのショート、フリーの状況や途中経過、優勝者、日本代表の宮原知子、三原舞依の成績は?

女子の速報、結果/リザルト、順位、得点/スコア、滑走順について掲載します。

グランプリシリーズトリノ大会2021 女子の日程、タイムテーブル/滑走時間、開催地/会場|要項、大会概要

全日程:2021年11月5日(金)~11月7日(日)

開催地/会場:イタリア・トリノ

11月5日(金)|1日目

滑走時間 種目
23:00~翌0:31 女子ショート

11月6日(土)|2日目

滑走時間 種目
23:00~翌0:49 女子フリー

女子シングル日本代表、出場選手/出場者

女子シングルの日本代表選手、出場選手/出場者については以下の通りです。

①宮原知子(日本) ②三原舞依(日本) ③ルナ・ヘンドリックス(ベルギー) ④朱季(中国) ⑤ルクレツィア・ベッカリ(イタリア) ⑥ララ・ナキ・グットマン(イタリア) ⑦キム・イェリム(韓国) ⑧イム・ウンス(韓国) ⑨マイア・フロミフ(ロシア) ⑩ソフィア・サモドゥロワ(ロシア) ⑪アンナ・シェルバコワ(ロシア) ⑫ニコル・ショット(ドイツ)




宮原知子の速報、結果、滑走順

宮原知子の速報、結果、滑走順をここでお知らせします。

ショートプログラム

ショートプログラム
滑走順 10番目
技術点
構成点
合計点
順位

フリースケーティング

フリースケーティング
滑走順
技術点
構成点
合計点
順位

宮原知子の最終結果、順位

最終結果
ショート得点
フリー得点
総得点
最終順位

三原舞依の速報、結果、滑走順

三原舞依の速報、結果、滑走順をここでお知らせします。

ショートプログラム

ショートプログラム
滑走順 3番目
技術点
構成点
合計点
順位

フリースケーティング

フリースケーティング
滑走順
技術点
構成点
合計点
順位

三原舞依の最終結果、順位

最終結果
ショート得点
フリー得点
総得点
最終順位

女子ショートプログラムの滑走順

女子ショートプログラムの滑走順をここに掲載します。

第1グループ|前半

1番目:朱季(中国)

2番目:ルクレツィア・ベッカリ(イタリア)

3番目:三原舞依(日本)

4番目:マイア・フロミフ(ロシア)

5番目:ニコル・ショット(ドイツ)

6番目:ララ・ナキ・グットマン(イタリア)

第2グループ|後半

7番目:ソフィア・サモドゥロワ(ロシア)

8番目:イム・ウンス(韓国)

9番目:ルナ・ヘンドリックス(ベルギー)

10番目:宮原知子(日本)

11番目:キム・イェリム(韓国)

12番目:アンナ・シェルバコワ(ロシア)

女子ショートプログラムの速報、結果、順位、得点(スコア)

女子ショートプログラムの速報、結果、順位、得点(スコア)はこちらです。

女子ショート結果

女子フリースケーティングの滑走順

女子フリースケーティングの滑走順をここに掲載します。

第1グループ|前半

1番目:ルクレツィア・ベッカリ(イタリア)

2番目:ララ・ナキ・グットマン(イタリア)

3番目:ニコル・ショット(ドイツ)

4番目:ソフィア・サモドゥロワ(ロシア)

5番目:朱季(中国)

6番目:キム・イェリム(韓国)

第2グループ|後半

7番目:イム・ウンス(韓国)

8番目:三原舞依(日本)

9番目:宮原知子(日本)

10番目:アンナ・シェルバコワ(ロシア)

11番目:マイア・フロミフ(ロシア)

12番目:ルナ・ヘンドリックス(ベルギー)

女子フリースケーティングの速報、結果、順位、得点(スコア)

女子フリースケーティングの速報、結果、順位、得点(スコア)をここでお知らせします。

女子フリー

フィギュアスケートイタリアトリノ大会2021 女子の優勝者、最終順位

女子の最終結果、順位、得点(スコア)、獲得ポイントをここでお知らせします。