スポンサーリンク

令和6年度、北部九州高校総体インターハイ『第51回全国高等学校少林寺拳法大会』が佐賀県で開幕します。

男子、女子の単独演武、組演武、団体演武/学校対抗の予選、決勝戦の状況や経過、優勝者、優勝校は?

リアルタイム速報、結果/リザルト、順位、成績、出場者、出場校、組み合わせ/対戦表、抽選会、そして日程、スケジュール、テレビ放送(実況、中継、地上波)、ライブ動画配信について掲載します。

北部九州高校総体インターハイ少林寺拳法競技2024

北部九州高校総体インターハイ少林寺拳法競技2024について記載します。

日程、タイムテーブル/試合開始時間、開催地/会場|要項、大会概要

全日程:2024年7月26日(金)~7月28日(日)

開催地/会場:佐賀県佐賀市/SAGAサンライズパーク、SAGAプラザ

開会式:7月26日(金)

閉会式:7月28日(日)

※以降スケジュールは昨年の内容を基に作成。確定次第更新します。

7月26日(金)|1日目(初日)

単独演武・予選|11:00~13:00

組演武・予選Ⅰ|13:20~15:30

団体演武・予選|15:50~17:45

7月27日(土)|2日目

単独演武・準決勝|9:30~11:00

組演武・予選Ⅱ|11:20~14:00

団体演武・準決勝|14:25~16:20

7月28日(日)|3日目(最終日)

単独演武・決勝|9:30~10:05

組演武・決勝|10:25~11:30

団体演武・決勝|11:40~12:40



テレビ放送(実況、中継、地上波)、ライブ動画配信

情報が入り次第お知らせします。

都道府県予選

都道府県予選について記載します。

組み合わせ抽選会

組み合わせ抽選会の日時は以下の通りです。

※昨年度

日程:2023年7月1日(土)

時間:14時00分~

出場者、出場校、組み合わせ・対戦表

出場校について記載します。

男子

※発表まで昨年の出場校を記載します。

①新津南(新潟) ②岡山工業(岡山) ③桐生(群馬) ④東北(宮城) ⑤啓新(福井) ⑥静岡西(静岡) ⑦小松工業(石川) ⑧早稲田実業(東京) ⑨多度津(香川) ⑩愛産大工業(愛知) ⑪川越東(埼玉) ⑫京都廣学館(京都) ⑬北海学園札幌(北海道) ⑭報徳学園(兵庫) ⑮志学館(千葉) ⑯神島(和歌山) ⑰ルーテル学院(熊本) ⑱松山工業(愛媛) ⑲一条(奈良) ⑳広島城北(広島) ㉑勝田工業(茨城) ㉒桐蔭学園(神奈川) ㉓都城(宮崎) ㉔大阪産大附(大阪) ㉕武雄(佐賀)

女子

※発表まで昨年の出場校を記載します。

①大阪産大附(大阪) ②金光学園(岡山) ③姫路商業(兵庫) ④志学館(千葉) ⑤東北(宮城) ⑥ルーテル学院(熊本) ⑦小松工業(石川) ⑧中部大春日丘(愛知) ⑨坂出第一(香川) ⑩高知中央(高知) ⑪富良野(北海道) ⑫京都西山(京都) ⑬常磐(福岡) ⑭清瀬(東京) ⑮聖隷クリストファー(静岡) ⑯武雄(佐賀) ⑰越ケ谷(埼玉) ⑱新津南(新潟) ⑲札幌北陵(北海道) ⑳市立福山(広島) ㉑松山工業(愛媛) ㉒太田東(群馬) ㉓一条(奈良) ㉔座間(神奈川) ㉕神島(和歌山) ㉖都城(宮崎) ㉗清真学園(茨城)

男子単独演武の速報、結果

男子単独演武の速報、結果をここでお知らせします。

予選

男子単独演武予選

準決勝(ベスト4)

2023 選手名 記録
1 斎藤巧弥(中部大春日丘) 261.5
2 西森羽琉(小松明峰) 260.5
3 堀口詠冬(ルーテル学院) 260.0
4 池田英吉(大産大付) 259.0
5 渡辺海太(城北埼玉) 258.0

決勝戦

2023 選手名 記録
1 糸日谷凌央(桜林) 260.0
2 斎藤巧弥(中部大春日丘) 260.0
3 西森羽琉(小松明峰) 260.0
4 栗原大輔(川越東) 259.5
5 船橋一矢(岐阜北) 259.5

男子単独演武の優勝者、最終順位

■2023年度結果

優勝:糸日谷凌央(桜林)

準優勝:斎藤巧弥(中部大春日丘)

第三位:西森羽琉(小松明峰)

■2022年度結果

優勝:杉山奏太(朝倉)

準優勝:阿蘇品泰輝(坂出第一)

第三位:川村昂生(大産大付)

■2021年度結果

優勝:小田翔(大産大付)

準優勝:出井達也(坂出工)

第三位:大久保来翼(盛岡中央)

女子単独演武の速報、結果

女子単独演武の速報、結果をここでお知らせします。

予選

⇒女子単独演武予選

準決勝(ベスト4)

2023 選手名 記録
1 坂本結彩(田辺) 263.0
2 中谷梓(小松工) 261.5
3 桑野愛心(筑陽学園) 261.0
4 中村絆(菰野) 261.0
5 木下愛唯(札幌東陵) 260.0

決勝戦

2023 選手名 記録
1 桑野愛心(筑陽学園) 262.0
2 光田修央(清瀬) 261.0
3 木下愛唯(札幌東陵) 260.5
4 坂本結衣(橋本) 260.5
5 佐々木ひかり(賢明女学院) 260.0

女子単独演武の優勝者、最終順位

■2023年度結果

優勝:桑野愛心(筑陽学園)

準優勝:光田修央(清瀬)

第三位:木下愛唯(札幌東陵)

■2022年度結果

優勝:坂本結衣(橋本)

準優勝:重里愛実(泉北)

第三位:牛尼萌那(東海大諏訪)

■2021年度結果

優勝:栗田楓(新津南)

準優勝:中野なつみ(富良野)

第三位:大槻夏鈴(札幌北陵)

男子団体演武(学校対抗)の速報、結果

男子団体演武の速報、結果をここでお知らせします。

予選

男子団体演武予選

準決勝(ベスト4)

2023 学校名 記録
1 志学館(千葉) 262.0
大産大付(大阪) 262.0
3 小松工(石川) 261.5
都城(宮崎) 261.5
広島城北(広島) 261.5

決勝戦

2023 学校名 記録
1 神島(和歌山) 259.5
2 大産大付(大阪) 259.0
3 志学館(千葉) 257.5
4 広島城北(広島) 257.0
5 武雄(佐賀) 257.0

男子団体演武の優勝校、最終順位

■2023年度結果

優勝:神島(和歌山)

準優勝:大産大付(大阪)

第三位:志学館(千葉)

■2022年度結果

優勝:志学館(千葉)

準優勝:坂出第一(香川)

第三位:広島城北(広島)

■2021年度結果

優勝:都城工(宮崎)

準優勝:北海学園札幌(北海道)

第三位:泉北(大阪)

女子団体演武(学校対抗)の速報、結果

女子団体演武の速報、結果をここでお知らせします。

予選

⇒女子団体演武予選

準決勝(ベスト4)

2023 学校名 記録
1 都城(宮崎) 260.5
2 大産大付(大阪) 260.0
3 神島(和歌山) 259.5
4 姫路商(兵庫) 259.5
5 小松工(石川) 257.5

決勝戦

2023 学校名 記録
1 富良野(北海道) 262.0
2 都城(宮崎) 260.0
3 志学館(千葉) 259.5
4 小松工(石川) 259.5
5 常磐(福岡) 259.0

女子団体演武の優勝校、最終順位

■2023年度結果

優勝:富良野(北海道)

準優勝:都城(宮崎)

第三位:志学館(千葉)

■2022年度結果

優勝:志学館(千葉)

準優勝:富良野(北海道)

第三位:神島(和歌山)

■2021年度結果

優勝:富良野(北海道)

準優勝:神島(和歌山)

第三位:泉北(大阪)

男子組演武の速報、結果

男子組演武の速報、結果をここでお知らせします。

予選

男子組演武予選

決勝戦

2023 学校名 記録
1 神島(和歌山) 260.5
2 一燈園(京都) 260.5
3 城北(東京) 259.5
4 武雄A(佐賀) 258.5
5 志学館(千葉) 258.5

男子組演武の優勝者、最終順位

■2023年度結果

優勝:神島(和歌山)

準優勝:一燈園(京都)

第三位:城北(東京)

■2022年度結果

優勝:富良野(北海道)

準優勝:坂出第一B(香川)

第三位:桜林(千葉)

■2021年度結果

優勝:桜林B(千葉)

準優勝:川越東(埼玉)

第三位:一燈園(京都)

女子組演武の速報、結果

女子組演武の速報、結果をここでお知らせします。

予選

⇒女子組演武予選

決勝戦

2023 学校名 記録
1 桜林A(千葉) 262.0
2 泉北(大阪) 261.5
3 富良野A(北海道) 259.0
4 石狩南(北海道) 259.0
5 武雄A(佐賀) 258.5

女子組演武の優勝者、最終順位

■2023年度結果

優勝:桜林A(千葉)

準優勝:泉北(大阪)

第三位:富良野A(北海道)

■2022年度結果

優勝:桜林(千葉)

準優勝:大阪(大阪)

第三位:神島A(和歌山)

■2021年度結果

優勝:大阪(大阪)

準優勝:富良野(北海道)

第三位:早実(東京)

中国高校総体インターハイ少林寺拳法競技2025

中国高校総体インターハイ少林寺拳法競技2025について記載します。

日程、タイムテーブル/試合開始時間、開催地/会場

全日程:2025年7月23日(水)~7月25日(金)

開催地/会場:広島県福山市/エフピコアリーナふくやま