インターハイバスケットボール2022 速報、結果、組み合わせ、出場校

2022年/令和4年度、四国高校総体インターハイ『全国高等学校総合体育大会バスケットボール競技大会』が香川県で開幕します。

男子、女子の試合状況や途中経過、優勝校は?

競技の速報、結果、順位、得点、スコアボード、成績、出場校、組み合わせ、トーナメント対戦表、抽選会について掲載します。




高校総体インターハイバスケットボール2022 組み合わせ抽選会

組み合わせ抽選会の日時については以下の通りです。

日程:2022年7月3日(日)

時間:9時00分~

男子の出場校

男子の出場校については以下の通りです。

①白樺学園(北海道) ②駒大苫小牧(北海道) ③柴田学園(青森) ④一関工業 ⑤明成(宮城県) ⑥能代科学技術(秋田) ⑦羽黒(山形) ⑧福島南(福島) ⑨つくば秀英(茨城) ⑩宇都宮工業(栃木) ⑪新島学園 ⑫正智深谷(埼玉) ⑬市立船橋(千葉) ⑭八王子学園(東京) ⑮実践学園(東京) ⑯桐光学園(神奈川) ⑰東海大付相模(神奈川) ⑱日川(山梨) ⑲東海大付諏訪(長野) ⑳開志国際(新潟) ㉑高岡第一(富山) ㉒北陸学院(石川) ㉓北陸(福井) ㉔美濃加茂(岐阜) ㉕藤枝明誠(静岡) ㉖中部第一(愛知) ㉗桜丘(愛知) ㉘四日市メリノール学院 ㉙光泉カトリック(滋賀) ㉚洛南(京都) ㉛阪南大高(大阪) ㉜大阪桐蔭(大阪) ㉝報徳学園(兵庫) ㉞奈良育英(奈良) ㉟南陵(和歌山) ㊱鳥取城北(鳥取) ㊲松江西(島根) ㊳岡山工業(岡山) ㊴広島皆実(広島) ㊵豊浦(山口) ㊶県立城東(徳島) ㊷尽誠学園(香川) ㊸高松工芸(香川) ㊹新田(愛媛) ㊺明徳義塾(高知) ㊻福岡第一(福岡) ㊼佐賀北(佐賀) ㊽長崎工業(長崎) ㊾九州学院(熊本) ㊿柳ヶ浦(大分) 51.小林(宮崎) 52.池田(鹿児島) 53.美来工科(沖縄)

女子の出場校

女子の出場校については以下の通りです。

①札幌山の手(北海道) ②柴田学園(青森) ③盛岡白百合学園(岩手) ④明成(宮城県) ⑤湯沢翔北(秋田) ⑥山形中央(山形) ⑦東稜(福島) ⑧土浦日大(茨城) ⑨矢板中央(栃木) ⑩桐生市立商業(群馬) ⑪埼玉栄(埼玉) ⑫千葉経済大附 ⑬明星学園(東京) ⑭八雲学園(東京) ⑮鵠沼(神奈川) ⑯星槎国際湘南(神奈川) ⑰日本航空(山梨) ⑱開志国際(新潟) ⑲龍谷(富山) ⑳鵬学園(石川) ㉑足羽(福井) ㉒東海大付諏訪 ㉓岐阜女子(岐阜) ㉔浜松開誠館(静岡) ㉕桜花学園(愛知) ㉖四日市商業(三重) ㉗近江兄弟社(滋賀) ㉘京都精華学園(京都) ㉙大阪薫英女学院(大阪) ㉚大阪桐蔭(大阪) ㉛市立尼崎(兵庫) ㉜奈良文化(奈良) ㉝和歌山信愛(和歌山) ㉞鳥取城北(鳥取) ㉟松江商業(島根) ㊱倉敷翠松(岡山) ㊲広島皆実(広島) ㊳徳山商工(山口) ㊴富岡東(徳島) ㊵高松南(香川) ㊶英明(香川) ㊷聖カタリナ学園(愛媛) ㊸岡豊(高知) ㊹東海大付福岡(福岡) ㊺佐賀清和(佐賀) ㊻長崎西(長崎) ㊼熊本商業(熊本) ㊽大分(大分) ㊾延岡学園(宮崎) ㊿鹿児島(鹿児島) 51.西原(沖縄)

男子の速報、結果、試合開始時間

男子の速報、結果、試合開始時間をここでお知らせします。

1回戦

①×光泉カトリック(滋賀) 61-65(32-40,29-25) 〇桐光学園(神奈川) ②〇美濃加茂(岐阜) 85-79(38-41,47-38) ×報徳学園(兵庫) ③×県立岡山工業(岡山) 86-96(30-46,56-50) 〇桜丘(愛知) ④×県立高松工芸(香川) 53-88(27-41,26‐47) 〇県立一関工業(岩手) ⑤×県立能代科学技術(秋田) 77-90(44-38,33‐52) 〇実践学園(東京) ⑥〇北陸(福井) 82-40(42-13,40-27) ×池田(鹿児島) ⑦〇県立小林(宮崎) 81-80(51-37,30-43) ×明徳義塾(高知) ⑧×県立豊浦(山口) 54-75(25-29,29-46) 〇県立宇都宮工業(栃木) ⑨〇北陸学院(石川) 74-53(41-29,33-24) ×新田(愛媛) ⑩〇藤枝明誠(静岡) 136-82(75-41,61-41) ×新島学園(群馬) ⑪×県立未来工科(沖縄) 69-70(38-26,31-44) 〇大阪桐蔭(大阪) ⑫〇阪南大学(大阪) 87-76(32‐36,55-40) ×高岡第一(富山) ⑬×県立佐賀北(佐賀) 58-60(31-24,27-36) 〇松江西(島根) ⑭×県立城東(徳島) 61-99(31-50,30-49) 〇羽黒(山形) ⑮×柴田学園(青森) 78-91(41-41,37-50) 〇県立長崎工業(長崎) ⑯×四日市メリノール学院(三重) 69-70(29-31,40-39) 〇市立船橋(千葉) ⑰×和歌山南陵(和歌山) 88-90(44‐50,44-40) 〇東海大学付属相模(神奈川) ⑱×つくば秀英(茨城) 59-66(36‐30,23-36) 〇鳥取城北(鳥取) ⑲×県立福島南(福島) 65-87(27-37,38‐50) 〇駒澤大学附属苫小牧(北海道) ⑳×県立日川(山梨) 69-119(26-52,43‐67) 〇東海大学付属諏訪(長野) ㉑奈良育英(奈良) 67-103(18‐59,49‐44) 〇九州学院(熊本)

2回戦

〇福岡第一(福岡) 72-52(42-20,30-32) ×桐光学園(神奈川) ②〇美濃加茂(岐阜) 74-69(37-31,37-38) ×桜丘(愛知) ③〇洛南(京都) 87-69(39-30,48-39) ×県立一関工業(岩手) ④×実践学園(東京) 72-86(34-44,38-42) 〇白樺学園(北海道) ⑤×正智深谷(埼玉) -不戦勝 〇北陸(福井) ⑥×県立小林(宮崎) 73-99(54‐76,19‐23) 〇県立宇都宮工業(栃木) ⑦×北陸学院(石川) 69-79(27‐43,42‐36) 〇藤枝明誠(静岡) ⑧×大阪桐蔭(大阪) 78-88(33‐59,45‐29) 〇仙台大学附属明成(宮城) ⑨〇中部大第一(愛知) 110-57(67‐23,43‐34) ×阪南大学(大阪) ⑩×松江西(島根) 79-101(32‐51,47‐50) 〇羽黒(山形) ⑪〇八王子学園八王子(東京) 116-72(73‐42,43‐30) ×県立長崎工業(長崎) ⑫×市立船橋(千葉) 64-93(39‐33,25‐60) 〇県立広島皆実(広島) ⑬〇尽誠学園(香川) 78-61(33‐27,45‐34) ×東海大学付属相模(神奈川) ⑭×鳥取城北(鳥取) 82-98(38‐44,44‐54) 〇柳ヶ浦(大分) ⑮×駒澤大学附属苫小牧(北海道) 42-80(16‐34,26‐46) 〇東海大学付属諏訪(長野) ⑯×九州学院(熊本) 75-91(38‐43,37‐48) 〇開志国際(新潟)

3回戦

〇福岡第一(福岡) 98-74(54-31,44‐43) ×美濃加茂(岐阜) ②〇洛南(京都) 86-75(49-44,35‐31) ×白樺学園(北海道) ③〇北陸(福井) 79-63(40‐35,39‐28) ×県立宇都宮工業(栃木) ④〇藤枝明誠(静岡) 93-79(40‐31,53‐48) ×仙台大学附属明成(宮城) ⑤〇中部大第一(愛知) 111-62(60‐34,51‐28) ×羽黒(山形) ⑥×八王子学園八王子(東京) 77-79(45‐38,32‐41) 〇県立広島皆実(広島) ⑦〇尽誠学園(香川) 77-67(29‐30,48‐37) ×柳ヶ浦(大分) ⑧×東海大学付属諏訪(長野) 68-75(27‐36,46‐39) 〇開志国際(新潟)

4回戦|準々決勝(ベスト8)

〇福岡第一(福岡) 84-58(37-26,47-32) ×洛南(京都)

②×北陸(福井) 75-100(38‐38,37‐62) 〇藤枝明誠(静岡)

〇中部大第一(愛知) 103-58(57‐38,46‐20) ×県立広島皆実(広島)

④×尽誠学園(香川) 68-108(36‐53,32‐55) 〇開志国際(新潟)

準決勝(ベスト4)

13:40~|〇福岡第一(福岡) 84-78(45-39,32‐37) ×藤枝明誠(静岡)

15:30~|×中部大第一(愛知) 74-87(36‐44,38‐43) 〇開志国際(新潟)

決勝戦

11:40~|〇福岡第一(福岡) 77-76 ×開志国際(新潟)

学校名 1Q 2Q 3Q 4Q
福岡第一 23 13 21 17 77
開志国際 17 16 24 19 76

女子の速報、結果、試合開始時間

女子の速報、結果、試合開始時間をここでお知らせします。

1回戦

〇県立徳山商工(山口) 73-64(38-42,35-22) ×県立西原(沖縄) ②×大阪桐蔭(大阪) 68-82(30-44,38-38) 〇福島東稜(福島) ③×浜松開誠館(静岡) 56-73(35-32,21-41) 〇京都精華学園(京都) ④×鳥取城北(鳥取) 69-72(25-38,44-34) 〇奈良文化(奈良) ⑤×市立尼崎(兵庫) -不戦勝 〇鹿児島(鹿児島) ⑥〇八雲学園(東京) 88-69(41-40,47‐29) ×盛岡白百合(岩手) ⑦×英明(香川) 63-101(28-57,35‐47) 〇東海大学付属諏訪(長野) ⑧×鵠沼(神奈川) 78-84(34-35,44-49) 〇県立足羽(福井) ⑨〇日本航空(山梨) 99-68(49-31,50-37) ×龍谷富山(富山) ⑩〇県立岡豊(高知) 89-70(41‐33,46‐39) ×佐賀清和(佐賀) ⑪×近江兄弟社(滋賀) 70-77(38-34,32-43) 〇埼玉栄(埼玉) ⑫×矢板中央(栃木) 70-80(36-44,34-36) 〇開志国際(新潟) ⑬×大分(大分) 57-73(27-37,30-36) 〇土浦日本大学(茨城) ⑭×県立四日市商業(三重) 60-77(25-35,35-42) 〇倉敷翠松(岡山) ⑮〇県立山形中央(山形) 43-32(21-17,22‐15) ×和歌山信愛(和歌山) ⑯×県立松江商業(島根) 78-81(36-43,42‐38) 〇仙台大学附属明成(宮城) ⑰〇岐阜女子(岐阜) 81-65(31‐44,50‐21) ×県立湯沢翔北(秋田) ⑱〇桐生市立商業(群馬) 90-87(37‐49,53‐38) ×県立富岡東(徳島) ⑲×星槎国際湘南(神奈川) 66-84(30‐40,36‐44) 〇県立長崎西(長崎)

2回戦

〇桜花学園(愛知) 107-55(52‐23,55‐32) ×県立徳山商工(山口) ②×福島東稜(福島) 66-80(23‐43,43‐37) 〇京都精華学園(京都) ③×鵬学園(石川) 51-57(17‐29,34‐28) 〇奈良文化(奈良) ④×鹿児島(鹿児島) 56-90(32‐49,24‐41) 〇聖カタリナ学園(愛媛) ⑤×札幌山の手(北海道) 不戦勝- 〇八雲学園(東京) ⑥×東海大学付属諏訪(長野) 73-75(37-34,37-41) 〇千葉経済大附属(千葉) ⑦×県立熊本商業(熊本) 70-85(36-42,34-43) 〇県立足羽(福井) ⑧×日本航空(山梨) 81-94(33-48,48-46) 〇柴田学園大学附属柴田学園(青森) ⑨〇明星学園(東京) 118-65(63‐36,55‐29) ×県立岡豊(高知) ⑩〇埼玉栄(埼玉) 71-61(32‐31,39‐30) ×開志国際(新潟) ⑪×県立高松南(香川) 52-72(36‐36,16‐36) 〇土浦日本大学(茨城) ⑫×倉敷翠松(岡山) 51-63(17‐29,34‐34) 〇東海大学付属福岡(福岡) ⑬〇県立広島皆実(広島) 71-45(35‐23,36‐22) ×県立山形中央(山形) ⑭×仙台大学附属明成(宮城) 65-83(35‐30,30‐55) 〇延岡学園(宮崎) 〇岐阜女子(岐阜) 102-55(53‐27,52‐28) ×桐生市立商業(群馬) ⑯×県立長崎西(長崎) 56-97(33‐49,23‐48) 〇大阪薫英女学院(大阪)

3回戦

①×桜花学園(愛知) 63-65(27‐35,36‐30) 〇京都精華学園(京都) ②〇奈良文化(奈良) 57-55(24‐25,33‐30) ×聖カタリナ学園(愛媛) ③〇八雲学園(東京) 88-77(40-39,48‐38) ×千葉経済大附属(千葉) ④×県立足羽(福井) 84-107(50-39,34‐68) 〇柴田学園大学附属柴田学園(青森) ⑤〇明星学園(東京) 96-69(55‐31,41‐38) ×埼玉栄(埼玉) ⑥×土浦日本大学(茨城) 80-90(33‐49,47‐41) 〇東海大学付属福岡(福岡) ⑦〇県立広島皆実(広島) 82-67(51‐30,31‐37) ×延岡学園(宮崎) ⑧×岐阜女子(岐阜) 61-91(29‐51,32‐40) 〇大阪薫英女学院(大阪)

4回戦|準々決勝(ベスト8)

〇京都精華学園(京都) 80-43(34‐20,46‐23) ×奈良文化(奈良)

〇八雲学園(東京) 68-65(30-24,38-41) ×柴田学園大学附属柴田学園(青森)

③×明星学園(東京) 54-65(32‐30,22‐35) 〇東海大学付属福岡(福岡)

④×県立広島皆実(広島) 52-83(21‐45,31‐38) 〇大阪薫英女学院(大阪)

準決勝(ベスト4)

10:00~|〇京都精華学園(京都) 81-39(43‐24,38‐15) ×八雲学園(東京)

11:50~|×東海大学付属福岡(福岡) 78-80(30-40,48‐40) 〇大阪薫英女学院(大阪)

決勝戦:

10:00~|〇京都精華学園(京都) 93-65 ×大阪薫英女学院(大阪)

学校名 1Q 2Q 3Q 4Q
京都精華学園 25 16 32 20 93
大阪薫英女学院 22 15 10 18 65

四国高校総体インターハイ2022 バスケの優勝校、最終順位

四国高校総体インターハイ2022 バスケの優勝校、最終順位をここでお知らせします。

男子の優勝校、最終順位

優勝:福岡第一(福岡)

準優勝:開志国際(新潟)

第三位:藤枝明誠(静岡)、中部大第一(愛知)

女子の優勝校、最終順位

優勝:京都精華学園(京都)

準優勝:大阪薫英女学院(大阪)

第三位:八雲学園(東京)、東海大学付属福岡(福岡)

2021年結果

2021年の結果は以下の通りでした。

男子

■1回戦

①×高岡第一(富山) 74-93 〇つくば秀英(茨城) ②〇東海大諏訪(長野) 99-52 ×県立城東(徳島) ③×新田(愛媛) 80-107 〇福島東稜(福島) ④〇能代科学技術(秋田) 101-80 ×出雲北陵(島根) ⑤×実践学園(東京) -棄権 〇津(三重) ⑥×大商学園(大阪) 64-73 〇桐光学園(神奈川) ⑦〇正智深谷(埼玉) 89-73 ×関西(岡山) ⑧〇北陸学院(石川) 92-64 ×宇都宮工業(栃木) ⑨〇開志国際(新潟) 104-76 ×九州学院(熊本) ⑩〇尽誠学園(香川) 77-66 ×草津東(滋賀) ⑪×佐賀東(佐賀) 57-74 〇日体大柏(千葉) ⑫〇富田(岐阜) 98-58 ×豊見城(沖縄) ⑬〇盛岡市立(岩手) 66-62 ×安城学園(愛知) ⑭〇柳ヶ浦(大分) 79-66 ×米沢中央(山形) ⑮×東海大付甲府(山梨) 61-102 〇北陸(福井) ⑯〇和歌山南陵(和歌山) 103-90 ×高水(山口) ⑰×川内(鹿児島) 55-86 〇八王子学園(東京) ⑱〇飛龍(静岡) 68-67 ×駒大附苫小牧(北海道) ⑲×奈良育英(奈良) 67-75 〇法政第二(神奈川) ⑳×小林(宮崎) 77-92 〇報徳学園(兵庫) ㉑×鳥取城北(鳥取) 86-91 〇西海学園(長崎)

■2回戦

①〇洛南(京都) 88-54 ×つくば秀英(茨城) ②〇東海大諏訪(長野) 83-82 ×福島東稜(福島) ③〇福岡大附大濠(福岡) 93-75 ×能代科学技術(秋田) ④〇津(三重) 95-77 ×呉港(広島) ⑤×白樺学園(北海道) 74-86 〇桐光学園(神奈川) ⑥×正智深谷(埼玉) 72-88 〇北陸学院(石川) ⑦〇開志国際(新潟) 99-53 ×尽誠学園(香川) ⑧×日体大柏(千葉) 52-107 〇中部大第一(愛知) ⑨〇帝京長岡(新潟) 86-68 ×富田(岐阜) ⑩×盛岡市立(岩手) 66-84 〇柳ヶ浦(大分) ⑪〇近畿大附(大阪) -棄権 ×北陸(福井) ⑫×和歌山南陵(和歌山) 85-86 〇前橋育英(群馬) ⑬×明徳義塾(高知) 81-90 〇八王子学園(東京) ⑭〇飛龍(静岡) 75-65 ×柴田学園(青森) ⑮×法政第二(神奈川) 69-93 〇報徳学園(兵庫) ⑯×西海学園(長崎) 72-91 〇明成(宮城)

■3回戦

①×洛南(京都) 60-63 〇東海大諏訪(長野) ②〇福岡大附大濠(福岡) 104-69 ×津(三重) ③×桐光学園(神奈川) 44-71 〇北陸学院(石川) ④×開志国際(新潟) 76-88 〇中部大第一(愛知) ⑤〇帝京長岡(新潟) 80-64 ×柳ヶ浦(大分) ⑥×近畿大附(大阪) 0-20 〇前橋育英(群馬) ⑦×八王子学園(東京) 72-74 〇飛龍(静岡) ⑧×報徳学園(兵庫) 54-96 〇明成(宮城)

■4回戦/準々決勝(ベスト8)

①×東海大諏訪(長野) 65-91 〇福岡大附大濠(福岡)

②×北陸学院(石川) 58-92 〇中部大第一(愛知)

③〇帝京長岡(新潟) 100-55 ×前橋育英(群馬)

④×飛龍(静岡) 61-119 〇明成(宮城)

■準決勝(ベスト4)

①×福岡大附大濠(福岡) 69-83 〇中部大第一(愛知)

②〇帝京長岡(新潟) 75-73 ×明成(宮城)

■決勝戦

〇中部大第一(愛知) 54-37 ×帝京長岡(新潟)

■男子の優勝校、最終順位

優勝:中部大第一(愛知)

準優勝:帝京長岡(新潟)

第三位:福岡大附大濠(福岡)、明成(宮城)

女子

■1回戦

①×白鷗大足利(栃木) 59-60 〇鎮西学園(長崎) ②×市立尼崎(兵庫) 70-72 〇明豊(大分) ③×湯沢翔北(秋田) 62-92 〇八雲学園(東京) ④×東海大付諏訪(長野) 64-81 〇小林(宮崎) ⑤〇アレセイア湘南(神奈川) 80-45 ×小禄(沖縄) ⑥×山形市立商業(山形) 49-53 〇奈良文化(奈良) ⑦×草津東(滋賀) 58-101 〇埼玉栄(埼玉) ⑧〇松徳学院(島根) 76-69 ×髙松南(香川) ⑨〇大阪薫英女学院(大阪) 110-51 ×龍谷富山(富山) ⑩〇大阪桐蔭(大阪) 77-39 ×鳥取城北(鳥取) ⑪×足羽(福井) 58-59 〇和歌山信愛(和歌山) ⑫×韮崎(山梨) 26-74 〇聖カタリナ学園(愛媛) ⑬〇郡山商業(福島) 55-52 ×新潟中央(新潟) ⑭×倉敷翠松(岡山) 61-64 〇四日市メリノール学院(三重) ⑮×鵠沼(神奈川) 57-80 〇浜松開誠館(静岡) ⑯×富岡東(徳島) 67-90 〇鵬学園(石川) ⑰〇熊本商業(熊本) 79-68 ×下妻第一(茨城) ⑱×市立鹿屋女子(鹿児島) 46-85 〇広島皆実(広島) ⑲〇聖和学園(宮城) 96-54 ×佐賀北(佐賀)

■2回戦

①〇岐阜女子(岐阜) 75-51 ×鎮西学園(長崎) ②×明豊(大分) 59-106 〇八雲学園(東京) ③×盛岡白百合学園(岩手) 80-81 〇小林(宮崎) ④×アレセイア湘南(神奈川) 61-79 〇開志国際(新潟) ⑤〇徳山商工(山口) 63-62 ×奈良文化(奈良) ⑥×埼玉栄(埼玉) 53-90 〇柴田学園(青森) ⑦〇昭和学院(千葉) 91-55 ×松徳学院(島根) ⑧〇大阪薫英女学院(大阪) 86-54 ×高知中央(高知) ⑨〇札幌山の手(北海道) 72-70 ×大阪桐蔭(大阪) ⑩×和歌山信愛(和歌山) 46-70 〇聖カタリナ学園(愛媛) ⑪〇桜花学園(愛知) 95-44 ×郡山商業(福島) ⑫×四日市メリノール学院(三重) 65-74 〇福岡大附若葉(福岡) ⑬〇京都精華学園(京都) 96-51 ×浜松開誠館(静岡) ⑭〇鵬学園(石川) 87-66 ×市立前橋(群馬) ⑮〇熊本商業(熊本) 70-56 ×広島皆実(広島) ⑯×聖和学園(宮城) 60-100 〇明星学園(東京)

■3回戦

①〇岐阜女子(岐阜) 72-61 ×八雲学園(東京) ②×小林(宮崎) 61-69 〇開志国際(新潟) ③×徳山商工(山口) 64-66 〇柴田学園(青森) ④×昭和学院(千葉) 63-88 〇大阪薫英女学院(大阪) ⑤×札幌山の手(北海道) 69-74 〇聖カタリナ学園(愛媛) ⑥〇桜花学園(愛知) 114-51 ×福岡大附若葉(福岡) ⑦〇京都精華学園(京都) 110-51 ×鵬学園(石川) ⑧×熊本商業(熊本) 59-87 〇明星学園(東京)

■4回戦/準々決勝(ベスト8)

①〇岐阜女子(岐阜) 56-40 ×開志国際(新潟)

②×柴田学園(青森) 50-98 〇大阪薫英女学院(大阪)

③×聖カタリナ学園(愛媛) 45-100 〇桜花学園(愛知)

④〇京都精華学園(京都) 76-60 ×明星学園(東京)

■準決勝(ベスト4)

①×岐阜女子(岐阜) 56-57 〇大阪薫英女学院(大阪)

②〇桜花学園(愛知) 66-63 ×京都精華学園(京都)

■決勝戦

決勝戦:×大阪薫英女学院(大阪) 65-94 〇桜花学園(愛知)

■女子の優勝校、最終順位

優勝:桜花学園(愛知)

準優勝:大阪薫英女学院(大阪)

第三位:岐阜女子(岐阜)、京都精華学園(京都)