35km競歩日本選手権2022 速報、結果、順位、日程、スタート時間、テレビ放送、ライブ配信

2022年/令和3年度(令和4年)、第106回日本陸上競技選手権大会35km競歩が石川県で開催されます。

男子、女子のレース状況や途中経過、優勝者は?

競技の速報、結果/リザルト、順位、記録/タイム、成績、そして日程、タイムテーブル、テレビ放送(実況、中継、地上波)、ライブ動画配信、エントリー、出場者/出場選手について掲載します。

35km競歩日本選手権2022の日程、タイムテーブル/競技時間、開催地/会場|要項

35km競歩日本選手権2022の日程、タイムテーブル/競技時間、開催地/会場については以下の通りです。

日程:2022年4月16日(土)~4月17日(日)

開催地/会場:石川県/輪島市文化会館、道の駅輪島ふらっと訪夢前往復コース

4月16日(土):1日目(初日)

開始時間 競技種目
12:20 女子中学3km競歩
女子高校3km競歩
13:00 男子中学3km競歩
男子高校3km競歩
13:40 男子全日本10km競歩
男子U20/10km競歩
14:40 女子全日本10km競歩
女子U20/10km競歩

4月17日(日):2日目(最終日)

開始時間 競技種目
8:00 男子35km競歩日本選手権
女子35km競歩(オープン)
11:30 女子高校5km競歩
12:10 男子高校5km競歩

新型コロナウイルスで大会延期、中止、無観客開催などの影響は?

新型コロナウイルスで大会延期、中止、無観客開催などの影響がある場合にはここに掲載します。

テレビ放送(実況、中継、地上波)、ライブ動画配信

テレビ放送については情報が入り次第随時更新します。

地上波

情報が入り次第掲載します。

インターネットライブ配信

生配信




エントリー、出場選手(出場者)

エントリー招待選手、出場選手(出場者)については以下の通りです。

男子35km日本選手権

男子35km競歩エントリー
丸尾知司 山西利和 勝木隼人 高橋和生
松永大介 野田明宏 荒井広宙 川野将虎
諏方元郁 石田理人 村尾宥稀 伊藤佑樹
長谷川智里 井元太二 神澤智也 田中達也
生永傑 渡口怜 佐藤高嶺 山本徹
廣澤利朗 佐々木陸 宮島秀明 齋藤新
小山直洋 北村修大

男子20km競歩

男子20km競歩エントリー
池田向希 高橋英輝 諏方元郁

女子35km日本選手権

女子35km競歩エントリー
園田世玲奈 熊谷菜美 河添香織 矢来舞香
渕瀬真寿美 立見真央 吉住友希 落合早峰
杉山佳愛

女子20km競歩

女子20km競歩エントリー
藤井菜々子 園田久美子

35km競歩日本選手権2022の速報、結果、順位、記録(タイム)

35km競歩日本選手権2022の速報、結果をここでお知らせします。

男子35km日本選手権

待機中。

女子35km日本選手権

待機中。

男子50km日本選手権

※昨年度結果

5km地点通過タイム:22分22秒

10km地点通過タイム:44分26秒

15km地点通過タイム:1時間05分54秒

20km地点通過タイム:1時間27分17秒

25km地点通過タイム:1時間48分16秒、先頭から野田、小林

日本記録を更新するペース

45km地点通過タイム:3時間14分03秒、先頭は丸尾

優勝:丸尾知司(愛知製鋼) 3時間38分42秒

第2位:勝木隼人(自衛隊体育学校)

第3位:小林快(アルビレックス)

第61回全日本競歩輪島大会2022の速報、結果

全日本競歩輪島大会2022の速報、結果をここでお知らせします。

男子10km競歩|斉藤和夫杯

※昨年度結果

優勝:石田昴(立命館大学) 39:58

第2位:諏方元郁(愛知製鋼) 40:54

第3位:向井大賀(九州共立大学) 41:30

女子10km競歩|斉藤和夫杯

※昨年度結果

優勝:園田世玲奈(NTN) 45:00

第2位:立見真央(中京大学) 46:31

第3位:矢来舞香(千葉興業銀行) 47:32

男子U20-10km競歩|カリ2022-世界陸上競技選手権大会U20競歩代表選考会

※昨年度結果

優勝:中尾心哉(関西学院大学) 41:58

第2位:服部悠平(順天堂大学) 42:07

第3位:高松康太(中京大学) 42:35

女子U20-10km競歩|カリ2022-世界陸上競技選手権大会U20競歩代表選考会

※昨年度結果

優勝:藪田みのり(武庫川女子大学) 45:19

第2位:神野倖子(順天堂大学) 46:03

第3位:小出佳奈(順天堂大学) 46:57

男子高校5km競歩

待機中。

男子高校3km競歩

待機中。

男子中学3km競歩

待機中。

女子高校5km競歩

待機中。

女子高校3km競歩

待機中。

女子中学3km競歩

待機中。

20km競歩日本選手権2022の日程、タイムテーブル/競技時間、開催地/会場|要項、大会概要

20km競歩日本選手権2022の日程、タイムテーブル/競技時間、開催地/会場については以下の通りです。

日程:2022年2月20日(日)

開催地/会場:兵庫県/六甲アイランド甲南大学西側20kmコース・日本陸連公認競歩コース

スタート時間

男子日本選手権20km競歩|8:50~

女子日本選手権20km競歩|10:40~

U20男子選抜10km競歩|12:45~

U20女子選抜5km競歩|13:50~

エントリー、出場選手(出場者)

エントリー招待選手、出場選手(出場者)については以下の通りです。

男子20km日本選手権

男子20km競歩エントリー
山西利和 高橋英輝 古賀友太 丸尾知司
藤澤勇 石田昴 野田明宏 荒井広宙
住所大翔 諏方元郁 村山裕太郎 松永大介
濱西諒 近藤良亮 立岩和大 石田理人
村尾宥稀 村手光樹 伊藤佑樹 柳原隼
向井大賀 山本徹 松本祐翔 鈴木英司
萬壽春輝 戸田祐真 長谷川智里 阿座上朝輝
磯部太一 末柄輝希 山本隼汰 井元太二
西林晴流 北村匠 中垣遥輝 柳橋和輝
小林貫太 神澤智也 吉川絢斗 三好凛
田中達也 大隈武士 久原崇遥 和家昂太郎
柳澤優斗 安夏都起 保田亜久利 山田善貴
近藤友紀 松尾直哉 海老原健太 寺島智春
米須一清 清水海地 古川誠也 福場仁之甫
荒堀功三 大内奎吾 小山直洋 末成荘司
植村太貴 山田剛大 千菊智也 菅原恒平
平岡拓 藤木淳史 服部悠平 高松航太
鈴木大 三好世真 徳山莞太 服部有佑
島田史也 澤田隼 姫野稀央 谷垣大翔
水谷颯佑 中川貴嗣 秋山快晴 中谷知博

女子20km日本選手権

女子20km競歩エントリー
岡田久美子 藤井菜々子 河添香織 渕瀬真寿美
熊谷菜美 立見真央 矢来舞香 藪田みのり
下岡仁美 吉住友希 杉林歩 滝口ひまわり
落合早峰 谷口明日香 松本紗依 村上藍
高橋侑実 岩瀬映伊美 上森佳代 木村和
松本みなみ 源有留 梅野倖子 小出佳奈
石田さつき 岩波知佳 溝口友己歩 森田真緒
秋元由良 川邉のぞみ 杉山佳愛 内藤未唯
柴田葵 外所弓佳 中本春花 玉利朱音
出嶋彩佳奈 金子櫻 井上香里 片寄碧
藤山千洋 樋渡結

20km競歩日本選手権2022の速報、結果、順位、記録(タイム)

20km競歩日本選手権2022の速報、結果をここでお知らせします。

男子20km競歩日本選手権

スタートしました

10km通過タイム:39分23秒、先頭は高橋英輝、古賀友太

優勝:高橋英輝 1時間19分04秒

第2位:住所大翔 1時間20分14秒

第3位:野田明宏 1時間20分24秒

第4位:松永大介 1時間21分23秒

第5位:村山裕太郎 1時間21分47秒

※昨年度結果

優勝:山西利和(愛知製鋼) 1時間17分20秒 ※大会新記録

第2位:高橋英輝(富士通) 1時間18分04秒

第3位:池田向希(東洋大) 1時間18分45秒

女子20km競歩日本選手権

スタートしました

10km通過タイム:45分22秒、先頭は岡田久美子

優勝:岡田久美子 1時間33分28秒

第2位:河添香織 1時間35分38秒

第3位:藪田みのり 1時間35分56秒

第4位:下岡仁美 1時間36分02秒

第5位:矢来舞香 1時間36分11秒

※昨年度結果

優勝:藤井菜々子(エディオン) 1時間30分45秒

第2位:岡田久美子(ビックカメラ) 1時間31分51秒

第3位:渕瀬真寿美(建装工業) 1時間36分49秒