スポンサーリンク

令和6年、第45回世界クロスカントリー選手権大会が開幕します。

男子、女子、シニア、U20、混合リレーの状況や途中経過、日本代表メンバーの成績は?

リアルタイム速報、結果/リザルト、順位、記録/タイム、エントリー、日本人出場選手、そして日程、スタート時間、テレビ放送(実況、中継、地上波)、ライブ動画配信について掲載します。

世界クロスカントリー選手権大会2024

世界クロスカントリー選手権大会2024について記載します。

日程、タイムテーブル、開催地/会場|要項、大会概要

日程:2024年3月30日(土)

開催地/会場:セルビア・ベオグラード

テレビ放送(実況、中継、地上波)、ライブ動画配信

テレビ放送については情報が入り次第掲載します。

参加標準記録

参加標準記録については以下の通りです。

エントリー、日本人出場選手

エントリーについてこちらに記載します。

リアルタイム速報、結果

リアルタイム速報、結果はこちらです。

クロスカントリー日本選手権2024

クロスカントリー日本選手権2024について記載します。

◼️2月25日(日) 本日開催です。

日程、タイムテーブル、開催地/会場|要項、大会概要

日程:2024年2月25日(日)

開催地/会場:福岡県東区/国営海の中道海浜公園クロスカントリーコース

U20女子|6km 12:50~

U20男子|8km 13:15~

シニア女子|8km 13:50~

シニア男子|10km 14:25~

テレビ放送(実況、中継、地上波)、ライブ動画配信

テレビ放送については情報が入り次第掲載します。

YouTube動画|インターネット配信

ライブ配信

参加標準記録

参加標準記録については以下の通りです。

競技種目 標準記録
シニア男子10km 10000km/34分00秒0以内、又は5000m/16分30秒0以内
シニア女子8km 5000m/18分00秒0以内
U20男子8km 5000m/18分00秒0以内
U20女子6km 3000m/12分00秒0以内

エントリー、出場選手

エントリーにつきましてはこちらです。

スタートリスト

シニア女子8kmの速報、結果

シニア女子8kmの速報、結果をここでお知らせします。

スタートしました。

川口桃佳(ユニクロ)、シャロン・ムワンティ(山梨学院高校)がレースを引っ張る。

酒井美玖(肥後銀行)、田浦英理歌(積水化学)が先頭で並走。3位に三原梓(ルートインホテルズ)

残り1周。田浦英理歌(積水化学)が先頭、すぐ後ろに酒井美玖(肥後銀行)。

優勝:酒井美玖(肥後銀行) 26分11秒

第2位:田浦英理歌(積水化学) 26分11秒

第3位:三原梓(ルートインホテルズ) 27分05秒

第4位:川口桃佳(ユニクロ) 27分12秒

第5位:太田咲雪(立命館大学) 27分21秒

■2023年結果

優勝:和田有菜(日本郵政GP) 27分22秒

第2位:猿見田裕香(ユニバーサルエンターテインメント) 27分24秒

第3位:竹原さくら(ダイソー) 27分26秒

第4位:北川星瑠(大阪芸術大学) 27分28秒

第5位:平井見季(ユニクロ) 27分29秒

シニア男子10kmの速報、結果

シニア男子10kmの速報、結果をここでお知らせします。

スタートしました。

先頭から井川龍人(旭化成)、藤曲寛人(トヨタ自動車九州)、荻久保寛也(ひらまつ病院)、山口智規(早稲田大学)、少し遅れて坂東悠汰(富士通)。

山口智規(早稲田大学)が先頭。井川が追う。

優勝:山口智規(早稲田大学) 29分16秒

第2位:井川龍人(旭化成) 29分16秒

第3位:坂東悠汰(富士通) 29分21秒

第4位:荻久保寛也(ひらまつ病院) 29分22秒

第5位:藤曲寛人(トヨタ自動車九州) 29分23秒

■2023年結果

優勝:塩尻和也(富士通) 29分15秒

第2位:三浦龍司(順天堂大学) 29分28秒

第3位:溜池一太(中央大学) 29分30秒

第4位:神野大地(セルソース) 29分38秒

第5位:今井篤弥(トヨタ自動車九州) 29分46秒

U20女子6kmの速報、結果

U20女子6kmの速報、結果をここでお知らせします。

スタートしました。

奥本菜瑠海(大分東明高校)が1周目単独先頭。

2周目に入りました。

依然として奥本菜瑠海(大分東明高校)が単独先頭。

3周目に入りました。奥本菜瑠海(大分東明高校)が後続を引き離して単独先頭。

優勝:奥本菜瑠海(大分東明高校) 20分16秒

第2位:下森美咲(北九州市立高校) 20分22秒

第3位:村上美優(成田高校) 20分23秒

第4位:池田悠音(立命館宇治高校) 20分24秒

第5位:石川桜子(豊田大谷高校) 20分24秒

■2023年結果

優勝:名和夏乃子(長野東) 20分20秒

第2位:松本明莉(筑紫女学園) 20分20秒

第3位:奥本菜瑠海(興譲館) 20分23秒

第4位:古田島彩(白鵬女子) 20分28秒

第5位:塚本夕藍(大阪薫英女学院) 20分41秒

U20男子8kmの速報、結果/リザルト、順位、記録(タイム)

U20男子8kmの速報、結果/リザルト、順位、記録(タイム)をここでお知らせします。

間もなくスタートします。

スタートしました。

現在、折田壮太(須磨学園)がトップ。先頭集団は5人に。

井上朋哉(洛南)、濵口大和(佐久長聖)の一騎打ちに。

優勝:濵口大和(佐久長聖) 23分35秒

第2位:井上朋哉(洛南) 23分37秒

第3位:佐々木哲(佐久長聖) 23分52秒

第4位:折田壮太(須磨学園) 23分54秒

第5位:七枝直(関西北陽) 23分54秒

■2023年結果

優勝:永原颯磨(佐久長聖) 24分01秒

第2位:山﨑草太(西京) 24分01秒

第3位:折田壮太(須磨学園) 24分06秒

第4位:堀野正太(須磨学園) 24分18秒

第5位:田原琥太郎(西条農業) 24分20秒

全結果

全結果はこちらです。

全結果