クロスカントリー日本選手権2022 速報、結果、順位、日程、テレビ放送、ライブ配信

2022年/令和3年度(令和4年)、第105回日本陸上選手権大会クロスカントリー競走(U20/第37回)が福岡県で開幕します。

男子、女子のシニア、U20の状況や途中経過、優勝者は?

競技の速報、結果/リザルト、順位、記録/タイム、成績、エントリー、出場選手、そして日程、テレビ放送(実況、中継、地上波)、ライブ動画配信について掲載します。

クロスカントリー日本選手権2022の日程、スタート時間、開催地/会場|要項、大会概要

日程:2022年2月26日(土)

開催地/会場:福岡県東区/国営海の中道海浜公園クロスカントリーコース

①U20男子|8km 13:50~

②U20女子|6km 14:30~

③シニア女子|8km 15:00~

④シニア男子|10km 15:40~

新型コロナウイルスによる延期、中止、無観客開催の可否

新型コロナウイルスにより無観客での開催予定です。

テレビ放送(実況、中継、地上波)、ライブ動画配信|TBS

テレビ放送については以下の通りとなっております。

TBS地上波|JNN28局ネット

2022年2月26日(土)|15:30~16:54




参加標準記録

参加標準記録については以下の通りです。

競技種目 標準記録
シニア男子10km 10000km/34分00秒0以内、又は5000m/16分30秒0以内
シニア女子8km 5000m/18分00秒0以内
U20男子8km 5000m/18分00秒0以内
U20女子6km 3000m/12分00秒0以内

エントリー、出場選手

エントリーにつきましては情報が入り次第掲載します。

男子出場者

※昨年度

①松枝博輝(富士通) ②潰滝大記(富士通) ③塩尻和也(富士通) ④三浦龍司(順天堂大学)

シニア男子10km

女子出場者

※昨年度

①田中希実(豊田自動織機TC) ②萩谷楓(エディオン)

シニア女子8km

シニア男子10kmの速報、結果/リザルト、順位、記録(タイム)

シニア男子10kmの速報、結果/リザルト、順位、記録(タイム)をここでお知らせします。

優勝:松枝博輝(富士通) 28分46秒

第2位:葛西潤(創価大学) 28分51秒

第3位:池田耀平(カネボウ) 28分56秒

第4位:塩尻和也(富士通) 29分00秒

第5位:坂東悠汰(富士通) 29分06秒

2021年結果

スタートしました!

1周目通過タイム:5分47秒、先頭/松枝博輝(富士通)、今井篤弥(トヨタ自動車九州)、志水佑守(トヨタ自動車九州)

2周目通過タイム:11分38秒、先頭/加藤風磨(安川電機)、青木涼真(ホンダ)、藤本珠輝(日本体育大学)

先頭は松枝博輝(富士通)、三浦龍司(順天堂大学)

田村和希(住友電工)、松枝博輝(富士通)が先頭

先頭/松枝博輝(富士通)、2位/三浦龍司(順天堂大学)

優勝:三浦龍司(順天堂大学) 29分10秒

第2位:松枝博輝(富士通) 29分10秒

第3位:今井篤弥(トヨタ自動車九州) 29分16秒

第4位:田村和希(住友電工) 29分17秒

第5位:鈴木塁人(SGホールディングス) 29分18秒

シニア女子8kmの速報、結果/リザルト、順位、記録(タイム)

シニア女子8kmの速報、結果/リザルト、順位、記録(タイム)をここでお知らせします。

優勝:小林成美(名城大) 26分34秒

第2位:猿見田裕香(ユニバーサルエンターテインメント) 26分35秒

第3位:川口桃佳(豊田自動織機) 26分45秒

第4位:出水田眞紀(第一生命G) 26分54秒

第5位:山中柚乃(愛媛銀行) 27分02秒

2021年結果

優勝:萩谷楓(エディオン) 25分54秒

第2位:酒井美玖(北九州市立高校) 26分20秒

第3位:和田有菜(名城大学) 26分21秒

第4位:田中希実(豊田自動織機TC) 26分22秒

第5位:川口桃佳(豊田自動織機) 26分35秒

U20男子8kmの速報、結果/リザルト、順位、記録(タイム)

U20男子8kmの速報、結果/リザルト、順位、記録(タイム)をここでお知らせします。

優勝:吉岡大翔(佐久長聖高) 23分36秒

第2位:南坂柚汰(倉敷高) 23分39秒

第3位:長嶋幸宝(西脇工高) 23分46秒

第4位:溜池一太(洛南高) 23分49秒

第5位:荒巻朋熙(大牟田高) 23分53秒

2021年結果

スタートしました!

1km地点通過タイム:2分44秒、先頭/アントニーマイナ(オープン)、2位/佐藤(洛南)

2週目通過タイム:佐藤圭汰(洛南)/11分17秒、太田蒼生(大牟田)/11分38秒

5km地点通過タイム:14分16秒、先頭/アントニーマイナ(オープン)、2位/佐藤(洛南)

優勝:佐藤圭汰(洛南) 23分19秒

第2位:太田蒼生(大牟田) 23分47秒

第3位:南坂柚汰(倉敷) 23分54秒

第4位:田中悠登(敦賀気比) 23分59秒

第5位:山﨑皓太(洛南) 24分03秒

U20女子6kmの速報、結果/リザルト、順位、記録(タイム)

U20女子6kmの速報、結果/リザルト、順位、記録(タイム)をここでお知らせします。

優勝:水本佳菜(大阪薫英女学院高) 19分55秒

第2位:松本明莉(筑紫女学園高) 20分03秒

第3位:並木美乃(ルーテル学院高) 20分08秒

第4位:溝上加菜(ルーテル学院高) 20分09秒

第5位:中才茉子(筑紫女学園高) 20分10秒

2021年結果

スタートしました!

村松(立命館宇治)が先頭

1km地点通過タイム:3分16秒

1周目通過タイム:6分33秒、先頭/小坂井智絵(成田)、2位/森彩純(豊川)、3位/山際夏芽(世羅)

2周目通過タイム:13分03秒、先頭/小坂井智絵(成田)、2位/不破聖衣来(健大高崎)、3位/三原梓(立命館宇治)

先頭が不破聖衣来(健大高崎)に

ラスト1km

優勝:不破聖衣来(健大高崎) 19分49秒

第2位:三原梓(立命館宇治) 20分14秒

第3位:小坂井智絵(成田) 20分19秒

第4位:小川陽香(順天) 20分27秒

第5位:並木美乃(常盤) 20分27秒