2018年、男子バレーボール世界選手権(世界バレー2018)がイタリア、ブルガリアで開幕します。

男子(龍神ニッポン)日本代表メンバーの試合状況や経過、メダル、優勝チーム(優勝国)は?

試合の速報、結果、順位表、そして日程、スケジュール、テレビ放送(ライブ、実況、中継)、賞金、組み合わせ、試合開始時間について見て行きましょう。

世界バレー女子結果速報

男子バレーボール世界選手権2018の日程、スケジュール、開催地・会場

全日程:2018年9月9日(日)~9月30日(日)

開催地・会場:イタリア、ブルガリア(ローマ、フィレンツェ、ボローニャ、ミラノ、トリノ、バルナ、ルセ、ソフィア)

競技日程、スケジュール

①第1次ラウンド:9月9日(土)~9月18日(火)

②第2次ラウンド:9月21日(金)~9月23日(日)

③第3次ラウンド:9月26日(水)~9月28日(金)

④決勝ラウンド:9月29日(土)~9月30日(日)

テレビ放送(ライブ、実況、中継)

情報が入り次第掲載します。

優勝賞金、賞金総額

優勝賞金:

賞金総額:



<スポンサーリンク>

男子日本代表メンバー(龍神ニッポン)、出場選手

※出場選手はピンク色で色分けしております。

監督
中垣内祐一
セッター
深津英臣 藤井直伸 関田誠大 大宅真樹
永露元稀
ウイングスパイカー
福澤達哉 高松卓矢 千々木駿介 浅野博亮
柳田将洋 高野直哉 久原翼 石川祐希
小澤宙輝 都築仁
オポジット
清水邦広 出耒田敬 小川猛 大竹壱青
新井雄大 西田有志
ミドルブロッカー
李博 傳田亮太 伏見大和 山内晶大
高橋健太郎 小野寺太志 樫村大仁 佐藤駿一郎
リベロ
古賀太一郎 井手智 本間隆太 井上航
堀江友裕

出場国、組み合わせ

出場国は以下の通りです。

組み合わせについては後の記事に掲載します。

プールA組

①日本 ②アルゼンチン ③ベルギー ④ドミニカ共和国 ⑤イタリア ⑥スロベニア

プールB組

①ブラジル ②カナダ ③中国 ④エジプト ⑤フランス ⑥オランダ

プールC組

①オーストラリア ②カメルーン ③ロシア ④セルビア ⑤チュニジア ⑥アメリカ

プールD組

①ブルガリア ②キューバ ③フィンランド ④イラン ⑤ポーランド ⑥プエルトリコ

日本代表・第1次ラウンドの速報、結果、順位表、試合時間

日本代表・第1次ラウンドの速報、結果、順位表をここでお知らせします。

9月10日(月) 2:30~:日本 vs イタリア

×日本 0-3 〇イタリア

20-25、21-25、23-25

9月14日(金) 0:00~:日本 vs ドミニカ共和国

〇日本 3-0 ×ドミニカ共和国

25-20、25-16、25-16

9月15日(土) 3:30~:日本 vs スロベニア

×日本 1-3 〇スロベニア

9月17日(月) 0:00~:日本 vs ベルギー

×日本 1-3 〇ベルギー

9月19日(水) 0:00~:日本 vs アルゼンチン

〇日本 3-2 ×アルゼンチン

A組の順位表、第1次ラウンド通過国

順位 チーム名 試合 ポイント
1 イタリア 4 4 0 12
2 ベルギー 5 3 2 10
3 スロベニア 4 3 1 9
4 アルゼンチン 5 2 3 6
5 日本 5 2 3 5
6 ドミニカ共和国 5 0 5 0

準決勝(ベスト4)

〇ブラジル 3-0 ×セルビア

〇ポーランド 3-2 ×アメリカ

3位決定戦

3位決定戦:×セルビア 1-3 〇アメリカ

決勝戦

決勝戦:×ブラジル 0-3 ◎ポーランド

男子バレーボール世界選手権2018の優勝チーム、メダル、最終順位

男子バレーボール世界選手権2018の優勝チーム、メダル、最終順位をここに掲載します。

金メダル:ポーランド

銀メダル:ブラジル

銅メダル:アメリカ

第四位:セルビア



<スポンサーリンク>