『井岡一翔 vs ニエテス』防衛戦の速報、結果、勝敗、日程、試合時間、テレビ放送

2022年7月13日(水)、ボクシング『井岡一翔 vs ドニー・ニエテス』WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチが大田区総合体育館で行われます。

試合の状況や途中経過、勝敗は?

『井岡一翔 vs ニエテス』の速報、結果、動画、そして試合時間(ゴング)、会場、テレビ放送(実況、中継、地上波)、ライブ動画配信、戦績、成績について掲載します。




ボクシング『井岡一翔 vs ニエテス』防衛戦の日程、試合時間、開催地/会場|WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ

日程:2022年7月13日(水)

試合開始時間:21時00分~ ※放送時間

開催地(会場):東京都/大田区総合体育館

テレビ放送(実況、中継、地上波)、ライブ動画配信|TBS

テレビ放送については以下の通りです。

TBS

2022年7月13日(水):21時00分~

井岡一翔の戦績・成績|王者

井岡一翔の戦績について見てみましょう。

井岡一翔は日本人初の4階級制覇を成し遂げたボクサーです。

戦績:30試合28勝(15KO)2敗

主な獲得タイトル:WBC世界ミニマム級王座、WBA世界ミニマム級王座、WBA世界ライトフライ級王座、WBA世界フライ級王座、WBCスーパーフライ級シルバー王座、WBOスーパーフライ級王座

ランキング:WBOスーパーフライ級王者



井岡のWBA世界フライ級王座獲得以降の戦績は以下の通りとなっております。

試合日 勝敗 内容 対戦相手 戦績
2015年4月22日 勝利 判定:2-0 ファン・カルロス・レベコ WBA世界フライ級王座獲得
2015年9月27日 勝利 判定:3-0 ロベルト・ドミンゴ・ソーサ 防衛
2015年12月31日 勝利 11RTKO ファン・カルロス・レベコ 防衛
2016年7月20日 勝利 11RTKO キービン・ララ 防衛
2016年12月31日 勝利 7RTKO スタンプ・キャットニワット 防衛
2017年4月23日 勝利 判定3-0 ノックノイ・シップラサート 防衛
2018年9月8日 勝利 判定3-0 マックウィリアムズ・アローヨ WBCスーパーフライ級シルバー王座
2018年12月31日 敗北 判定1-2 アストン・パリクテ WBOスーパーフライ級王座
2019年6月19日 勝利 10RTKO アストン・パリクテ WBOスーパーフライ級王座
2019年12月31日 勝利 判定3-0 ジェイビエール・シントロン WBOスーパーフライ級防衛戦1
2020年12月31日 勝利 TKO 田中恒成 WBOスーパーフライ級防衛戦2
2021年9月1日 勝利 判定3-0 フランシスコ・ロドリゲス・ジュニア WBOスーパーフライ級防衛戦3
2021年12月31日 勝利 判定3-0 福永亮次 WBOスーパーフライ級防衛戦4
2021年7月13日 ドニー・ニエテス

ドニー・ニエテスの戦績・成績|挑戦者

ドニー・ニエテスの戦績について見てみましょう。

元WBO世界スーパーフライ級王者。世界4階級制覇王者

国籍:フィリピン

戦績:49戦43勝(23KO)1敗5引き分け

獲得タイトル:WBO世界ミニマム級王座、WBO世界ライトフライ級王座、IBF世界フライ級王座、WBOスーパーフライ級王座

ランキング:WBO世界スーパーフライ級1位

前日計量|7月12日(火)

前日計量の結果をここに記載します。

上限(リミット):52.1キロ

井岡一翔

結果:52.1キロ|クリア

ドニー・ニエテス

結果:51.9キロ|クリア

『井岡一翔 vs  ニエテス』防衛戦の速報、結果、勝敗|WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ

WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ『井岡一翔 vs ニエテス』の速報、結果、勝敗をここでお知らせします。

〇井岡一翔 判定3-0(117-111,118-110,120-108) ×ドニー・ニエテス

1R:両者距離を置いての様子見 (井岡 10-9 ニエテス)

2R:井岡はジャブを繰り出す。ニエテスの左フック(井岡 9-10 ニエテス)

3R:ニエテスがジャブを多く繰り出す。井岡のボディージャブがあたる。(井岡 10-9 ニエテス)

4R:井岡の左フック、右ストレートが当たる。(井岡 10-9 ニエテス)

5R:井岡が前に出る。左フック、左ボディが当たる。(井岡 10-9 ニエテス)

6R:井岡がこのラウンドも前に出る。左ジャブで攻勢。(井岡 10-9 ニエテス)

7R:ニエテスは大振りのフック、アッパー。井岡のジャブが当たる。(井岡 10-9 ニエテス)

8R:井岡は間合いを取りジャブを繰り出す。ニエテスは前に出れない。(井岡 10-9 ニエテス)

9R:このラウンドも井岡は距離を取って応戦。井岡のディフェンスにニエテスは上手く攻められない。ニエテスは右目上をカット。(井岡 10-9 ニエテス)

10R:ニエテスが前に出る。井岡はカウンターを狙う。ニエテスは左目上もカット。(井岡 10-9 ニエテス)

11R:ニエテスは井岡のディフェンスでペースをつかめない。(井岡 10-9 ニエテス)

12R:井岡が終始完璧なディフェンスを見せ試合は判定へ。(井岡 10-9 ニエテス)

『井岡一翔 vs ニエテス』の試合動画

『井岡一翔 vs ニエテス』の試合動画をここで紹介します。

7月13日(水)|試合結果

7月13日(水)の試合結果をお知らせします。

第1試合:伊藤沙月 vs サオワラック・ナリーペンシー|女子バンタム級6R

〇伊藤沙月 判定3-0 ×サオワラック・ナリーペンシー(タイ)

第2試合:堤駿斗 vs ジョン・ジェミノ|フェザー級8R

〇堤駿斗 判定3-0 ×ジョン・ジェミノ(フィリピン)

第3試合:森武蔵 vs プレスコ・カルコシア|スーパーフェザー級8R

〇森武蔵 判定3-0 ×プレスコ・カルコシア(フィリピン)

第4試合:比嘉大吾 vs フローイラン・サルダール|バンタム級8R

〇比嘉大吾 判定2-1 ×フローイラン・サルダール(フィリピン)

第5試合:井岡一翔 vs  ドニー・ニエテス|WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ