平成30年度、第29回全日本ジュニア柔道体重別選手権大会2018(JOCジュニアオリンピックカップ)が埼玉県で開幕します。

男子、女子の試合状況や経過、階級別の優勝者は?塙元輝の成績は?

競技の速報、結果、順位、そして日程、スケジュール、テレビ放送(ライブ、実況、中継)、組み合わせ・トーナメント表について見て行きましょう。

全日本ジュニア柔道体重別選手権大会2018の日程、スケジュール、開催地(会場)

全日程:2018年9月8日(土)~9月9日(日)

開会式:9月8日(土)

閉会式:9月9日(日)

開催地(会場):埼玉県上尾市(埼玉県立武道館)

9月8日(土):スケジュール

①男子:55kg級、60kg級、66kg級、73kg級

②女子:44kg級、48kg級、52kg級、57kg級

9月9日(日):スケジュール

①男子:81kg級、90kg級、100kg級、100kg超級

②女子:63kg級、70kg級、78kg級、78kg超級

テレビ放送(ライブ、実況、中継)

◎J SPORTS1:9月22日(土) 10:00~13:00

◎ライブ配信:情報が入り次第掲載します。



<スポンサーリンク>

出場選手(出場者)、組み合わせ・トーナメント表

出場選手(出場者)、組み合わせ・トーナメント表はこちらです。

トーナメント表

男子の速報、結果、順位、優勝者

男子の速報、結果をここでお知らせします。

55kg級

優勝:半田颯(桐蔭横浜大1年)

準優勝:森和輝(日本体育大3年)

第三位:髙野大地(国士舘大2年)、多田風太(埼玉栄高2年)

60kg級

優勝:古賀玄暉(日本体育大2年)

準優勝:小西城志郎(国士舘大2年)

第三位:近藤隼斗(佐賀工高2年)、福田大悟(鹿屋体育大1年)

66kg級

優勝:相田勇司(國學院大1年)

準優勝:桂嵐斗(長崎日大高3年)

第三位:西願寺哲平(埼玉栄高3年)、若狭智也(鶴来高3年)

73kg級

優勝:塚本綾(日本体育大1年)

準優勝:石郷岡秀征(筑波大2年)

第三位:桑原宏典(山梨学院大2年)、村上優哉(日本大1年)

81kg級

優勝:笠原大雅(天理大2年)

準優勝:長澤大雅(國學院大2年)

第三位:田中優大(国士舘大1年)、青柳大虎(日本大1年)

90kg級

優勝:増山香補(明治大2年)

準優勝:村尾三四郎(桐蔭学園高3年)

第三位:長嶋勇斗(東海大甲府高3年)、横内晋介(筑波大2年)

100kg級

優勝:関根聖隆(筑波大1年)

準優勝:清水雅義(国士舘大1年)

第三位:藤鷹裕大(大成高3年)、神垣和也(明治大1年)

100kg超級

優勝:斉藤立(国士舘高2年)

準優勝:中野寛太(天理高3年)

第三位:松村颯祐(東海大1年)、佐藤貴成(近畿大2年)

女子の速報、結果、順位、優勝者

女子の速報、結果をここでお知らせします。

44kg級

優勝:外処茅優(富士学苑高3年)

準優勝:西村瑞穂(立命館宇治高2年)

第三位:髙森来春(星翔高3年)、桑田彩菜(淑徳中3年)

48kg級

優勝:芳田真(比叡山高3年)

準優勝:荒川朋花(牛久高3年)

第三位:中馬梨歩(国分中央高2年)、渋谷舞(東海大静岡翔洋高3年)

52kg級

優勝:武田亮子(龍谷大2年)

準優勝:中内柚里(龍谷大2年)

第三位:谷口由夏(環太平洋大1年)、藤城心(富士学苑高2年)

57kg級

優勝:富沢佳奈(東海大1年)

準優勝:舟久保遥香(三井住友海上)

第三位:明石ひかる(筑波大1年)、香川瑞希(東海大1年)

63kg級

優勝:浦明澄(創志学園高3年)

準優勝:結城彩乃(富士学苑高3年)

第三位:瀬戸口栞南(山梨学院大2年)、勝部桃(京都学園高3年)

70kg級

優勝:新森涼(コマツ)

準優勝:朝飛真実(桐蔭学園高2年)

第三位:新名寧々(夙川学院高3年)、朝飛七海(桐蔭横浜大1年)

78kg級

優勝:和田梨乃子(三井住友海上)

準優勝:長谷川瑞紀(夙川学院高3年)

第三位:田中伶奈(東海大1年)、黒田亜紀(富士学苑高2年)

78kg超級

優勝:児玉ひかる(敬愛クラブ)

準優勝:粂田晴乃(筑波大2年)

第三位:髙橋瑠璃(帝京高3年)、米川明穂(藤枝順心高2年)



<スポンサーリンク>