2018年、第18回アジア競技大会の柔道競技がジャカルタで開幕します。

男子・女子の日本代表選手の個人戦・混合団体戦の試合状況、経過、階級別のメダル、優勝者は?

試合の速報、結果、順位、成績、そして日程、スケジュール、テレビ放送(ライブ、実況、中継)、賞金、日本代表選手(出場者)、組み合わせについて見ていきましょう。

アジア競技大会柔道2018の日程、スケジュール(日本時間)

全日程:2018年8月29日(水)~9月1日(土)

開催地(会場):ジャカルタ・パレンバン

8月29日(水):階級種目・タイムテーブル(日本時間)

①男子60kg級・66kg級、女子48kg級・52kg級/予選~準決勝:11時00分~

②男子60kg級・66kg級、女子48kg級・52kg級/決勝:18時00分~

8月30日(木):階級種目、タイムテーブル(日本時間)

①男子73kg級、女子57kg級・63kg級・70kg級/予選~準決勝:11時00分~

8月31日(金):階級種目、タイムテーブル(日本時間)

①男子90kg級・100kg級・100kg超級、女子78kg級・78kg超級/予選~準決勝:11時00分~

②男子90kg級・100kg級・100kg超級、女子78kg級・78kg超級/決勝:18時00分~

9月1日(土):階級種目、タイムテーブル(日本時間)

①混合団体戦/予選~準決勝:11時00分~

②混合団体戦/決勝:18時00分~

テレビ放送(ライブ、実況、中継)

アジア大会柔道2018のテレビ放送については以下の通りとなっております。

TBS

①8月29日(水):20時00分~ 男子60kg級・66kg級、女子48kg級・52kg級

②8月30日(木):20時00分~ 男子73kg級・81kg級、女子57kg級・63kg級

優勝賞金、賞金総額

情報が入り次第掲載します。



<スポンサーリンク>

階級別の日本代表出場選手(メンバー)

アジア大会柔道2018に出場する階級別の日本代表選手については以下の通りとなっております。

男子の日本代表選手

①男子60kg級:志々目徹

②男子66kg級:丸山城志郎

③男子73kg級:大野将平

④男子81kg級:佐々木健志

⑤男子90kg級:ベイカー茉秋

⑥男子100kg級:飯田健太郎

⑦男子100kg超級:王子谷剛志

女子の日本代表選手

①女子48kg級:近藤亜美

②女子52kg級:角田夏実

③女子57kg級:玉置桃

④女子63kg級:鍋倉那美

⑤女子70kg級:新添左季

⑥女子78kg級:佐藤瑠香

⑦女子78kg超級:素根輝

男女混合団体戦の日本代表選手

①90kg超級:影浦心

②90kg級:小林悠輔

③73kg超級:海老沼匡

④70kg超級:山本沙羅

⑤70kg級:田中志歩

⑥57kg級:舟久保遥香

男子個人戦の速報、結果、組み合わせ/予選・敗者復活戦・準決勝・決勝戦

男子個人戦の速報、結果、組み合わせをここでお知らせします。

男子60kg級:志々目徹

銀メダル:志々目徹

2回戦:〇志々目徹 - プホウ(カンボジア)

準々決勝:〇志々目徹 - 商義(中国)

準決勝:〇志々目徹 - アン・ジェヨン(北朝鮮)

決勝戦:志々目徹 - 〇ディヨルベク・ウロズボエフ(ウズベキスタン)

男子66kg級:丸山城志郎

銀メダル:丸山城志郎

2回戦:〇丸山城志郎 - 呉志強(中国)

準々決勝:〇丸山城志郎 - テ(キルギス)

準決勝:〇丸山城志郎 - ジュマカノフ(カザフスタン)

決勝戦:丸山城志郎 - 〇アン・バウル(韓国)

男子73kg級:大野将平

金メダル:大野将平

2回戦:〇大野将平 - QING Daga(中国)

準々決勝:〇大野将平 - KIM Chol Gwang(北朝鮮)

準決勝:〇大野将平 - SCVORTOV Victor(アラブ首長国連邦)

決勝戦:◎大野将平 - AN Changrim(韓国)

男子81kg級:佐々木健志

第5位:佐々木健志

2回戦:〇佐々木健志 - SARWARI Moh Zaher(アフガニスタン)

準々決勝:〇佐々木健志 - BOLTABOEV Sharofiddin(ウズベキスタン)

準決勝:佐々木健志 - 〇KHAMZA Didar(カザフスタン)

3位決定戦:佐々木健志 - 〇ZOLOEV Vladimir(キルギス)

男子90kg級:ベイカー茉秋

銅メダル:ベイカー茉秋

2回戦:〇ベイカー茉秋 - Faruch BULEKULOV(キルギス)

準々決勝:〇ベイカー茉秋 - BOZBAYEV Islam(カザフスタン)

準決勝:ベイカー茉秋 - 〇GWAK Donghan(韓国)

3位決定戦:◎ベイカー茉秋 - SABIROV Shakhzodbek(ウズベキスタン)

男子100kg級:飯田健太郎

金メダル:飯田健太郎

2回戦:〇飯田健太郎 - LI Huilin(中国)

準々決勝:〇飯田健太郎 - HOJAMUHAMMEDOV Batyr(トルクメニスタン)

準決勝:〇飯田健太郎 - LKHAGVASUREN Otgonbaatar(モンゴル)

決勝戦:◎飯田健太郎 - CHO Guham(韓国)

男子100kg超級:王子谷剛志

第5位:王子谷剛志

準々決勝:〇王子谷剛志 - OLTIBOEV Bekmurod(ウズベキスタン)

準決勝:王子谷剛志 - 〇KIM Sungmin(韓国)

3位決定戦:王子谷剛志 - 〇MIRMAMADOV Shakarmamad(タジキスタン)

女子個人戦の速報、結果、組み合わせ/予選・敗者復活戦・準決勝・決勝戦

女子個人戦の速報、結果、組み合わせをここでお知らせします。

女子48kg級:近藤亜美

銀メダル:近藤亜美

準々決勝:〇近藤亜美 - ケルディヨロワ(ウズベキスタン)

準決勝:〇近藤亜美 - ガルバドラフ(カザフスタン)

決勝戦:近藤亜美 - 〇チョン・ボギョン(韓国)

女子52kg級:角田夏実

金メダル:角田夏実

2回戦:〇角田夏実 - カドカ(ネパール)

準々決勝:〇角田夏実 - 陳剄穎(台湾)

準決勝:〇角田夏実 - リム・ソンシム(北朝鮮)

決勝戦:◎角田夏実 - PARK・DASOL(韓国)

女子57kg級:玉置桃

金メダル:玉置桃

2回戦:〇玉置桃 - ワラシャ・ユリコ(タイ)

準々決勝:〇玉置桃 - キム・ジャンディ(韓国)

準決勝:〇玉置桃 - LU Tongjuan(中国)

決勝戦:◎玉置桃 - KIM Jin A(北朝鮮)

女子63kg級:鍋倉那美

金メダル:鍋倉那美

準々決勝:〇鍋倉那美 - FRADIVTHA Ardelia Yuli(インドネシア)

準決勝:〇鍋倉那美 - TANG Jing(中国)

決勝戦:◎鍋倉那美 - WATANABE Kiyomi(フィリピン)

女子70kg級:新添左季

金メダル:新添左季

準々決勝:〇新添左季 - ZHU Ya(中国)

準決勝:〇新添左季 - BEKTASKYZY Zere(カザフスタン)

決勝戦:◎新添左季 - KIM Seongyeon(韓国)

女子78kg級:佐藤瑠香

金メダル:佐藤瑠香

準々決勝:〇佐藤瑠香 - CHANTHAKOUMMANE Khonema(ラオス)

準決勝:〇佐藤瑠香 - MA Zhenzhao(中国)

決勝戦:◎佐藤瑠香 - PARK Yujin(韓国)

女子78kg超級:素根輝

金メダル:素根輝

準々決勝:〇素根輝 - RAJWINDER KAUR(インド)

準決勝:〇素根輝 - ISSANOVA Gulzhan(カザフスタン)

決勝戦:◎素根輝 - KIM Minjeong(韓国)

混合団体戦の速報、結果、組み合わせ/準々決勝・準決勝・決勝戦

混合団体戦の速報、結果、組み合わせをここでお知らせします。

準々決勝:日本(影浦心・小林悠輔・海老沼匡・山本沙羅・田中志歩・舟久保遥香)

〇日本 3-3 ×韓国

準決勝

〇日本 4-0 ×中国

決勝戦

◎日本 4-0 カザフスタン

金メダル:日本(影浦心・小林悠輔・海老沼匡・山本沙羅・田中志歩・舟久保遥香)

アジア大会柔道2018 日本代表の階級別メダル、優勝者

アジア大会柔道2018 日本代表の階級別メダル、優勝者をここに掲載します。



<スポンサーリンク>