2018年、平成30年度第26回全国中学生空手道選手権大会(全中空手)が宮崎県で開幕します。

男子、女子の個人戦、団体戦、形、組手の試合状況や経過、優勝者、優勝校は?

試合の速報、結果、順位、そして日程、スケジュール、テレビ放送(実況、中継)、ライブ動画配信、組み合わせ、トーナメント表について見て行きましょう。

全中・全国中学生空手道選手権大会2018の日程、スケジュール、開催地(会場)

全日程:2018年8月17日(金)~8月19日(日)

開会式:8月17日(金) 16時00分~

閉会式:8月19日(日) 15時45分~

開催地(会場):宮崎県(宮崎市総合体育館)

試合日程、スケジュール

①8月18日(土):男女個人形・団体形 9時30分~

②8月19日(日):男女個人組手・団体組手 9時30分~

テレビ放送(実況、中継)、ライブ動画配信

◎毎日新聞

①8月18日(土):15時30分~(LIVE) 形・決勝戦

①8月19日(日):15時15分~(LIVE) 形・決勝戦

出場者、出場校、組み合わせ・トーナメント表

出場者、出場校、組み合わせ・トーナメント表についてはこちらです。

男女形組み合わせ ⇒男女組手組み合わせ



<スポンサーリンク>

男子個人形の速報、結果

男子個人形の速報、結果をここでお知らせします。

男子個人形の優勝者、最終順位

優勝:秋吉優斗(埼玉栄中)

準優勝:徳光龍(新川西中)

第三位:渡邊湧斗(姫路東中)、藤田康紘(高岡五位中)

第五位:望月勇稀(吹田第六)、生駒力丸(京西中)、小野桂輔(新庄中)、林幸典(石神井中)

女子個人形の速報、結果

女子個人形の速報、結果をここでお知らせします。

女子個人形の優勝者、最終順位

優勝:福岡夢心(魚住東中)

準優勝:中路陽沙未(森孝中)

第三位:新田美海(米里中)、宇海友里加(大町第一)

第五位:石塚颯綺(藤代中)、小早川あゆ(城南学園中)、田場琳奈(仲西中)、福田純香(八雲学園中)

男子団体形の速報、結果

男子団体形の速報、結果をここでお知らせします。

男子団体形の優勝校、最終順位

優勝:大阪学芸高校付属中学校(大阪府)

準優勝:岸川中学校(埼玉県)

第三位:松陵中学校(福井県)、伊良波中学校(沖縄県)

第五位:氏家中学校(栃木県)、吉井中学校(福岡県)、立川第八中学校(東京都)、世田谷学園中学校(東京都)

女子団体形の速報、結果

女子団体形の速報、結果をここでお知らせします。

女子団体形の優勝校、最終順位

優勝:大阪学芸高校付属中学校(大阪府)

準優勝:城南学園中学校(大阪府)

第三位:吹田第六中学校(大阪府)、八雲学園中学校(東京都)

第五位:西谷中学校(神奈川)、夙川学院中学校(兵庫県)、伊良波中学校(沖縄県)、箕面第六中学校(大阪府)

男子個人組手の速報、結果

男子個人組手の速報、結果をここでお知らせします。

男子個人組手の優勝者、最終順位

優勝:

準優勝:

第三位:

第五位:

女子個人組手の速報、結果

女子個人組手の速報、結果をここでお知らせします。

女子個人組手の優勝者、最終順位

優勝:

準優勝:

第三位:

第五位:

男子団体組手の速報、結果

男子団体組手の速報、結果をここでお知らせします。

男子団体組手の優勝校、最終順位

優勝:

準優勝:

第三位:

第五位:

女子団体組手の速報、結果

女子団体組手の速報、結果をここでお知らせします。

女子団体組手の優勝校、最終順位

優勝:

準優勝:

第三位:

第五位:



<スポンサーリンク>