2018年(平成30年度)、『第66回全日本剣道選手権大会』が日本武道館で開催されます。

トーナメントの状況や途中経過、優勝者は?

試合の速報、結果、順位、勝敗、そして日程、テレビ放送(ライブ、実況、中継)、出場者、組み合わせについて見ていきましょう。

全日本剣道選手権大会2018の日程、試合開始時間

全日本剣道選手権大会2018の日程、試合開始時間については以下の通りとなっております。

日程:2018年11月3日(土)

試合開始時間:午前10時15分~

テレビ放送(ライブ、実況、中継)/NHK

テレビ放送については以下の通りとなっております。

NHK総合:地上波

2018年11月3日(土) 16時00分~17時30分

NHK:BS1

①BS1:2018年11月3日(土) 13時00分~13時50分

②サブch102:2018年11月3日(土) 13時50分~16時00分



<スポンサーリンク>

出場選手、組み合わせ

出場選手、組み合わせについては後の記事に掲載します。

全日本剣道選手権大会2018の速報、結果

全日本剣道選手権大会2018の速報、結果をここでお知らせします。

トーナメント1回戦

①×嶌津貴之(六段/千葉) - 〇松﨑亮介(五段/宮崎) ②×森角智慈(六段/長野) - 〇岩切崇聡(五段/大阪) ③×山本隆裕(錬六/広島) - 〇平野伸一郎(錬六/埼玉) ④×千田海(四段/宮城) - 〇恒川和也(五段/岐阜) ⑤〇西村英久(六段/熊本) - ×後藤拓真(六段/熊本) ⑥〇中澤公貴(五段/高知) - ×山下和真(五段/茨城) ⑦×桐石泰(五段/兵庫) - 〇村方孔哉(錬六/福岡) ⑧〇村松洋輔(五段/東京) - ×古畑健吾(錬六/青森) ⑨×塩谷匡彬(五段/福井) - 〇勝見洋介(錬六/神奈川) ⑩×下重成彌(五段/福島) - 〇林田匡平(五段/福井) ⑪×大石洋史(六段/徳島) - 〇望月脩平(四段/福岡) ⑫×前田頌悟(四段/奈良) - 〇宮本敬太(四段/東京) ⑬〇安藤翔(五段/北海道) - ×坂口拓磨(五段/和歌山) ⑭〇尾池智行(六段/岡山) - ×足立柳次(五段/埼玉) ⑮〇白鞘申大(五段/長崎) - ×佐藤裕己(五段/山梨) ⑯×嘉数卓(四段/滋賀) - 〇久田松雄一郎(四段/愛知) ⑰〇内村良一(錬七/東京) - ×渡部雄大(錬六/山形) ⑱〇齋江貴大(四段/鳥取) - ×橋本桂一(錬七/埼玉) ⑲×原口功世(六段/佐賀) - 〇松本和明(錬六/香川) ⑳〇村上雷多(五段/大阪) - ×大谷裕希(五段/栃木) ㉑×小谷明德(錬六/千葉) - 〇國友鍊太朗(五段/福岡) ㉒〇平井勇気(四段/島根) - ×土田圭助(六段/秋田) ㉓×上江洌貴大(六段/沖縄) - 〇笠原孝輔(錬六/三重) ㉔×西村健(錬六/兵庫) - 〇野村洋介(五段/神奈川) ㉕×日置康紀(錬六/愛知) - 〇竹下洋平(五段/大分) ㉖×村上泰彦(五段/愛媛) - 〇佐藤弘隆(五段/千葉) ㉗〇赤塚洋紀(錬六/新潟) - ×福田竜介(六段/群馬) ㉘〇山田凌平(四段/北海道) - ×坂口洋司(五段/京都) ㉙〇前田康喜(四段/大阪) - ×小江隆之介(六段/山口) ㉚×西野友揮(四段/東京) - 〇菅野隆介(五段/岩手) ㉛×小木輔(五段/富山) - 〇濵﨑翔大(四段/鹿児島) ㉜×山名良昌(錬六/静岡) - 〇松﨑賢士郎(三段/茨城)

トーナメント2回戦

〇松﨑亮介(五段/宮崎) - ×岩切崇聡(五段/大阪) ②〇平野伸一郎(錬六/埼玉) - ×恒川和也(五段/岐阜) ③〇西村英久(六段/熊本) - ×中澤公貴(五段/高知) ④〇村方孔哉(錬六/福岡) - ×村松洋輔(五段/東京) ⑤〇勝見洋介(錬六/神奈川) - ×林田匡平(五段/福井) ⑥×望月脩平(四段/福岡) - 〇宮本敬太(四段/東京) ⑦〇安藤翔(五段/北海道) - ×尾池智行(六段/岡山) ⑧×白鞘申大(五段/長崎) - 〇久田松雄一郎(四段/愛知) ⑨〇内村良一(錬七/東京) - ×齋江貴大(四段/鳥取) ⑩×松本和明(錬六/香川) - 〇村上雷多(五段/大阪) ⑪〇國友鍊太朗(五段/福岡) - ×平井勇気(四段/島根) ⑫×笠原孝輔(錬六/三重) - 〇野村洋介(五段/神奈川) ⑬〇竹下洋平(五段/大分) - ×佐藤弘隆(五段/千葉) ⑭×赤塚洋紀(錬六/新潟) - 〇山田凌平(四段/北海道) ⑮〇前田康喜(四段/大阪) - ×菅野隆介(五段/岩手) ⑯×濵﨑翔大(四段/鹿児島) - 〇松﨑賢士郎(三段/茨城)

3回戦(ベスト16)

〇松﨑亮介(五段/宮崎) - ×平野伸一郎(錬六/埼玉) ②〇西村英久(六段/熊本) - ×村方孔哉(錬六/福岡) ③〇勝見洋介(錬六/神奈川) - ×宮本敬太(四段/東京) ④〇安藤翔(五段/北海道) - ×久田松雄一郎(四段/愛知) ⑤〇内村良一(錬七/東京) - ×村上雷多(五段/大阪) ⑥〇國友鍊太朗(五段/福岡) - ×野村洋介(五段/神奈川) ⑦〇竹下洋平(五段/大分) - ×山田凌平(四段/北海道) ⑧〇前田康喜(四段/大阪) - ×松﨑賢士郎(三段/茨城)

4回戦/準々決勝(ベスト8)

①×松﨑亮介(五段/宮崎) -コ 〇西村英久(六段/熊本) 

②×勝見洋介(錬六/神奈川) -ツメ 〇安藤翔(五段/北海道) 

〇内村良一(錬七/東京) メ- ×國友鍊太朗(五段/福岡)

〇竹下洋平(五段/大分) メメ-メ ×前田康喜(四段/大阪)

準決勝(ベスト4)

〇西村英久(六段/熊本) ココ- ×安藤翔(五段/北海道) 

〇内村良一(錬七/東京) コド-メ ×竹下洋平(五段/大分)

決勝戦

決勝戦:◎西村英久(六段/熊本) ココ- ×内村良一(錬七/東京)

全日本剣道選手権大会2018の優勝者、優秀選手、最終順位

全日本剣道選手権大会2018の優勝者、優秀選手、最終順位をここでお知らせします。

優勝:西村英久(六段/熊本)

準優勝:内村良一(錬七/東京)

第三位:安藤翔(五段/北海道)、竹下洋平(五段/大分)

優秀選手

①松﨑亮介(五段/宮崎)

②勝見洋介(錬六/神奈川)

③國友鍊太朗(五段/福岡)

④前田康喜(四段/大阪)

⑤村方孔哉(錬六/福岡)

⑥村上雷多(五段/大阪)



<スポンサーリンク>