2019年(平成31年)元旦、『ニューイヤー駅伝(第63回全日本実業団対抗駅伝競走大会・群馬)』が群馬県で開催されます。

レースのリアルタイム状況や途中経過、優勝チームは?

ニューイヤー駅伝2018の速報、結果(リザルト)、順位、通過記録(タイム)、動画、区間賞、区間記録、そしてスタート時間、テレビ放送(ライブ、実況、中継)、区間エントリーについて見ていきましょう。

ニューイヤー駅伝2019の日程、スタート時間、区間距離/予想通過時刻

ニューイヤー駅伝2019の日程、スタート時間については以下の通りとなっております。

日程:2019年1月1日(元旦・正月)

スタート時間:午前9時15分スタート

区間距離/予想通過時刻

総距離:100.0km

①第1区:12.3km/9時49分

②第2区:8.3km/10時11分

③第3区:13.6km/10時50分

④第4区:22.4km/11時53分

⑤第5区:15.8km/12時41分

⑥第6区:12.1km/13時15分

⑦第7区:15.5km

テレビ放送(ライブ、実況、中継)/TBS

テレビ放送については以下の通りとなっております。

TBS

完全生中継

2019年1月1日(火):8時30分~14時30分

TBS:インターネット

完全生中継

2019年1月1日(火):午前8時30分~午後2時30分



<スポンサーリンク>

出場チーム、区間エントリー

出場チームについては以下の通りとなっております。

区間エントリー

旭化成

トヨタ自動車

トヨタ自動車九州

MHPS

コニカミノルタ

富士通

日清食品グループ

中国電力

日立物流

Honda(ホンダ)

安川電機

愛知製鋼

黒崎播磨

マツダ

愛三工業

カネボウ

トヨタ紡績

ヤクルト

NTT西日本

大塚製薬

八千代工業

NTN

九電工

YKK

SGホールディングスグループ

プレス工業

中央発條

SUBARU(スバル)

トーエネック

西鉄

セキノ興産

中電工

住友電工

ひらまつ病院

小森コーポレーション

JR東日本

戸上電機製作所

ニューイヤー駅伝2019の速報、結果/リザルト、順位、通過記録(タイム)

ニューイヤー駅伝2019の速報、結果/リザルト、順位、記録(タイム)をここでお知らせします。

1区

順位 チーム名 通過記録
1 九電工 35:57
2 ヤクルト +1
3 愛三工業 +3
4 小森コーポレーション +3
5 黒埼播磨 +3
6 旭化成 +5
7 NTT西日本 +5
8 大塚製薬 +5
9 トヨタ自動車 +6
10 プレス工業 +7
11 MHPS +8
12 日立物流 +8
13 中電工 +9
14 Honda +10
15 富士通 +11

2区

順位 チーム名 通過記録
1 愛三工業 58:12
2 トヨタ紡織 +14
3 富士通 +16
4 中電工 +27
5 SUBARU +33
6 九電工 +34
7 MHPS +37
8 旭化成 +38
9 カネボウ +39
10 トヨタ自動車 +42
11 日立物流 +46
12 中央発條 +46
13 トヨタ自動車九州 +49
14 日清食品グループ +50
15 コニカミノルタ +55

3区

順位 チーム名 通過記録
1 SUBARU 1:36:51
2 旭化成 +3
3 トヨタ紡績 +18
4 富士通 +24
5 トヨタ自動車 +33
6 九電工 +40
7 カネボウ +46
8 マツダ +54
9 MHPS +1:01
10 コニカミノルタ +1:01
11 中電工 +1:04
12 愛三工業 +1:05
13 住友電工 +1:11
14 トヨタ自動車九州 +1:11
15 日立物流 +1:28

4区

順位 チーム名 通過記録
1 MHPS 2:42:29
2 富士通 +35
3 旭化成 +43
4 マツダ +46
5 SUBARU +47
6 カネボウ +57
7 中電工 +1:00
8 トヨタ自動車九州 +1:03
9 コニカミノルタ +1:04
10 トヨタ自動車 +1:10
11 トヨタ紡織 +1:14
12 中国電力 +1:35
13 住友電工 +2:01
14 九電工 +2:07
15 ヤクルト +2:24

5区

順位 チーム名 通過記録
1 MHPS 3:28:51
2 旭化成 +34
3 トヨタ自動車 +35
4 富士通 +42
5 マツダ +47
6 コニカミノルタ +1:35
7 SUBARU +1:39
8 トヨタ自動車九州 +1:55
9 中国電力 +2:08
10 カネボウ +2:12
11 トヨタ紡織 +2:17
12 中電工 +2:34
13 住友電工 +3:19
14 安川電機 +3:22
15 小森コーポレーション +3:25

6区

順位 チーム名 通過記録
1 旭化成 4:05:39
2 MHPS +2
3 富士通 +15
4 トヨタ自動車 +24
5 SUBARU +1:28
6 コニカミノルタ +1:30
7 マツダ +1:42
8 トヨタ自動車九州 +2:03
9 カネボウ +2:28
10 中国電力 +2:30
11 中電工 +3:05
12 小森コーポレーション +3:08
13 住友電工 +3:11
14 トヨタ紡織 +3:52
15 安川電機 +4:07

7区/最終区

順位 チーム名 通過記録
1 旭化成 4:51:27
2 MHPS 4:51:31
3 トヨタ自動車 4:52:34
4 富士通 4:53:17
5 コニカミノルタ 4:53:37
6 トヨタ自動車九州 4:54:16
7 マツダ 4:54:16
8 カネボウ 4:54:20
9 中国電力 4:55:02
10 SUBARU 4:55:07
11 安川電機 4:55:22
12 小森コーポレーション 4:55:37
13 中電工 4:55:40
14 住友電工 4:55:47
15 九電工 4:56:15

ニューイヤー駅伝2019の区間賞、区間記録、区間新記録

ニューイヤー駅伝2019の区間賞、区間記録、区間新記録をここでお知らせします。

1区の区間賞、区間記録

チーム名:九電工

選手名:中村信一郎

区間記録:35分57秒

2区の区間賞、区間記録

チーム名:愛三工業

選手名:R.ケモイ

区間記録:22分12秒

3区の区間賞、区間記録

チーム名:旭化成

選手名:鎧坂哲哉

区間記録:38分04秒

4区の区間賞、区間記録

チーム名:MHPS

選手名:井上大仁

区間記録:1時間04分37秒

5区の区間賞、区間記録

チーム名:トヨタ自動車

選手名:服部勇馬

区間記録:45分47秒

6区の区間賞、区間記録

チーム名:旭化成

選手名:市田宏

区間記録:36分14秒

7区の区間賞、区間記録

チーム名:古賀淳紫

選手名:安川電機

区間記録:45分36秒

ニューイヤー駅伝2019の優勝チーム、動画

ニューイヤー駅伝2019の優勝チームは旭化成が3連覇を達成しました。

動画についても準備が出来次第紹介します。



<スポンサーリンク>