2021年2月11日(木・祝)、ボクシングエキシビションマッチ『LEGEND(レジェンド)』が開催されます。

試合の状況や途中経過、勝敗、井上尚弥、比嘉大吾、京口紘人、八重樫東、内山高志、木村翔の成績は?

LEGENDボクシングの速報、結果、戦績、出場選手、そして日程、ゴング(試合開始時間)、開催地(会場)、テレビ放送(実況、中継、地上波)、ライブ動画配信について見て行きましょう。

LEGENDボクシングの日程、ゴング/試合開始時間、開催地/会場

LEGENDボクシングの日程、ゴング/試合開始時間、開催地/会場は以下の通りとなっております。

日程:2021年2月11日(木・祝)

試合開始時間:16時30分~

開催地/会場:東京都/国立代々木競技場第一体育館

テレビ放送(実況、中継、地上波)、ライブ動画配信

テレビ放送については情報が入り次第掲載します。

地上波

情報が入り次第掲載します。

インターネット中継|ライブ動画配信

情報が入り次第掲載します。

出場選手(出場者)、戦績

出場選手については以下の通りとなっております。

戦績は後の記事に掲載します。

①井上尚弥 ②比嘉大吾 ③京口紘人 ④八重樫東 ⑤木村翔 ⑥武居由樹 ⑦内山高志 ⑧坂晃典 ⑨秋山祐汰 ⑩平岡アンディ ⑪森脇唯人 ⑫井上岳志 ⑬岡澤セオン ⑭佐々木尽

欠場:成松大介




対戦カード(組み合わせ表)、試合順

対戦カード、試合順については後の記事に掲載します。

第1試合|『木村翔 vs 武居由樹』の速報、結果

木村翔(青木) - 武居由樹(大橋)

1R:後半武居の左フックがあたる

2R:木村の右ストレート、手数は木村が多い

3R:武居が距離をとってジャブ、アッパーをあてる。武居雄勢

試合終了

木村翔

年齢:32歳(現役)

所属:青木ボクシングジム

階級:フライ級

身長:165cm

リーチ:169cm

スタイル:右ボクサーファイター

戦績:24試合19勝(12KO)3敗2分

獲得タイトル:WBO世界フライ級王座(防衛2)

武居由樹

年齢:24歳(現役)

所属:大橋ボクシングジム

階級:スーパーバンタム級

身長:170cm

スタイル:キックボクシング

戦績:25試合23勝(16KO)2敗

獲得タイトル:初代Krush-53kg王座(防衛1)、K-1 WORLD GPスーパーバンタム級王座(防衛1)

第2試合|『京口紘人 vs 八重樫東』の速報、結果

京口紘人(ワタナベ) - 八重樫東(大橋)

1R:京口のボディーがあたる。八重樫のパンチはガードされる。京口優勢

2R:京口は八重樫のパンチをしっかりガード。京口のボディーがヒット。京口優勢

3R:京口の左ボディー、右ストレートがあたる。京口優勢

試合終了

京口紘人

年齢:27歳(現役)

所属:ワタナベボクシングジム

階級:ライトフライ級

身長:162cm

リーチ:162cm

スタイル:オーソドックス

戦績:14試合14勝(9KO)無敗

獲得タイトル:IBF世界ミニマム級王座(防衛2/返上)、WBA世界ライトフライ級スーパー王座(防衛2)、リングマガジン世界ライトフライ級王座

八重樫東

年齢:37歳(元)

所属:大橋ボクシングジム

階級:フライ級

身長:162cm

リーチ:161cm

スタイル:右ボクサーファイター

戦績:35試合28勝(16KO)7敗

獲得タイトル:WBA世界ミニマム級王座(防衛0)、WBC世界フライ級王座(防衛3)、IBF世界ライトフライ級王座(防衛2)、リングマガジン世界フライ級王座

第3試合|『森脇唯人 vs 井上岳志』の速報、結果

森脇唯人(自衛隊) - 井上岳志(ワールドスポーツ)

1R:森脇の左ストレートがカウンターで入り、井上は左眉をカット。森脇優勢

2R:井上はガードを固め前に出る。井上の右フックがあたる。井上優勢

3R:両者打ち合いとなる。井上が右アッパー、右フックをあてる。井上優勢

試合終了

森脇唯人

年齢:25歳(現役)

所属:自衛隊

階級:ミドル級

獲得タイトル:東京オリンピックミドル級日本代表、2017年、2018年、2019年全日本ボクシング選手権ミドル級優勝

井上岳志

年齢:31歳

所属:ワールドスポーツボクシングジム

階級:スーパーウェルター級

スタイル:オーソドックス

戦績:19試合17勝(10KO)1敗1分

獲得タイトル:WBOアジアパシフィックスーパーウェルター級王座(防衛1/返上)、OPBF東洋太平洋スーパーウェルター級王座(防衛0/返上)、WBOアジアパシフィックスーパーウェルター級王座(防衛1)

第4試合|『秋山祐汰 vs 平岡アンディ』の速報、結果

秋山祐汰(自衛隊体育学校) - 平岡アンディ(大橋)

1R:平岡はヘッドギアなしで試合。秋山はジャブを繰り出すが、平岡にヒットできない。平岡優勢

2R:平岡の左右のフックがあたる。平岡優勢

3R:平岡が秋山をコーナーに追い詰めて連打。秋山はボディー、アッパーで応戦。平岡優勢

試合終了

秋山祐汰

年齢:26歳(現役)

所属:自衛隊体育学校

階級:スーパーライト級

スタイル:

戦績:15試合15勝(10KO)無敗

獲得タイトル:2015台北カップ60kg級金メダル、インターハイ、国体優勝

平岡アンディ

年齢:24歳(現役)

所属:大橋ボクシングジム

階級:スーパーフェザー級

スタイル:サウスポー

戦績:15試合15勝(10KO)無敗

獲得タイトル:日本スーパーライト級ユース王座(防衛1/返上)

成松大介|欠場

年齢:31歳(現役)

所属:自衛隊体育学校

階級:ライトウェルター級

身長:172cm

獲得タイトル:東京オリンピックライト級日本代表、2018年アジア大会銅メダル

第5試合|『岡澤セオン vs 佐々木尽』の速報、結果

岡澤セオン(鹿児島県体育協会) - 佐々木尽(八王子中屋)

1R:岡澤のワンツーがヒット、佐々木は打ち返すがあたらず。岡澤優勢

2R:岡澤がスピードで圧倒。岡澤のワンツー、コーナーに詰めて連打。岡澤優勢

3R:ラスト1分、両者足を止めてノーガードで激しい打ち合いとなる。岡澤優勢

試合終了

岡澤セオン

年齢:25歳

所属:鹿児島県体育協会

階級:ウェルター級

身長:179cm

スタイル:

獲得タイトル:東京オリンピックウェルター級日本代表、第88回、第89回全日本ボクシング選手権ウェルター級優勝

佐々木尽

年齢:19歳

所属:八王子中屋

階級:スーパーライト級

スタイル:オーソドックス

戦績:10試合10勝(9KO)無敗

獲得タイトル:日本スーパーライト級ユース王座

第6試合|『内山高志 vs 坂晃典』の速報、結果

内山高志(ワタナベ) - 坂晃典(仲里義竜)

1R:内山はヘッドギアなしで試合。内山のワンツーが坂をとらえる。右フック、左ボディ―がヒット。内山優勢

2R:坂の右フック、左ボディ―があたる。内山の左ボディ―がヒット。内山優勢

3R:坂がヘッドギアを外す。このラウンド内山の手数が減る。内山の右ストレート、左ボディ―に坂はジャブ、右ストレートで応戦。坂優勢

試合終了

内山高志

年齢:41歳(元)

所属:ワタナベボクシングジム

階級:スーパーフェザー級

身長:172cm

リーチ:182cm

スタイル:右ボクサーファイター

戦績:27試合24勝(20KO)2敗1分

獲得タイトル:WBA世界スーパーフェザー級王座(防衛9)、WBA世界スーパーフェザー級スーパー王座(防衛9)

坂晃典

年齢:29歳(現役)

所属:仲里義竜ボクシングジム

階級:スーパーフェザー級

戦績:26試合21勝(18KO)5敗

獲得タイトル:日本スーパーフェザー級王座(防衛1)、日本フェザー級王座(防衛0)

速報中!第7試合|『井上尚弥 vs 比嘉大吾』の速報、結果

井上尚弥(大橋) - 比嘉大吾(Ambition)

井上尚弥 vs 比嘉大吾

井上尚弥

年齢:27歳(現役)

所属:大橋ボクシングジム

階級:バンタム級

身長:164.5cm

リーチ:171.0cm

スタイル:オーソドックス

戦績:20試合20勝(17KO)無敗

獲得タイトル:WBC世界ライトフライ級王座(防衛1/返上)、WBO世界スーパーフライ級王座(防衛7/返上)、WBA世界バンタム級スーパー王座(防衛1)、IBF世界バンタム級王座、リングマガジン世界バンタム級王座(防衛2)

比嘉大吾

年齢:25歳(現役)

所属:Ambition GYM

階級:バンタム級

身長:161.0cm

リーチ:163.0cm

スタイル:

戦績:19試合17勝(17KO)1敗1分

獲得タイトル:WBC世界フライ級ユース王座(防衛2/返上)、WBC世界フライ級王座(防衛2/剥奪)、WBOアジアパシフィックバンタム級王座(防衛0)

LEGENDボクシングの試合動画

LEGENDボクシングの試合動画をここで紹介します。