ボクシング・WBSS決勝(ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ)が開催されます。

『井上尚弥 vs ノニト・ドネア』の状況や途中経過は?

試合の速報、結果、動画、そして日程、スケジュール、試合時間/日本時間、開催地(会場)、テレビ放送(ライブ、実況、中継)、組み合わせ(対戦カード)、戦績/成績について見て行きましょう。

WBSSの試合日程、スケジュール、試合開始時間/日本時間、開催地(会場)

準々決勝日程、試合開始時間:2018年10月7日(日) 21時20分頃~

開催地(会場):神奈川県(横浜アリーナ)

準決勝日程、試合開始時間:2019年5月19日(日) 5時15分~

開催地(会場):イギリス・グラスゴー

決勝戦日程、試合開始時間:

開催地(会場):

テレビ放送(ライブ、実況、中継)/フジテレビ

テレビ放送について掲載します。



<スポンサーリンク>

組み合わせ(対戦カード)、対戦相手/準々決勝、準決勝、決勝

準々決勝:井上尚弥 vs ファン・カルロス・パヤノ

準決勝:井上尚弥 vs エマヌエル・ロドリゲス

決勝戦:井上尚弥 vs ノニト・ドネア

井上尚弥のこれまでの戦績

井上尚弥のこれまでの戦績、簡単なプロフィールについては以下の通りとなっております。

戦績:18試合18勝(16KO)無敗

所属:大橋ボクシングジム

出身地:日本(神奈川県座間市)

身長:165.2cm

リーチ:171.0cm

通称:モンスター

階級:バンダム級

スタイル:右ボクサー

獲得タイトル:WBC世界ライトフライ級王座(防衛1/返上)、WBO世界スーパーフライ級王座(防衛7/返上)、WBA世界バンタム級王座、IBF世界バンタム級王座、リングマガジン世界バンタム級王座

ノニト・ドネアの戦績

ノニト・ドネアのこれまでの戦績、簡単なプロフィールについては以下の通りとなっております。

戦績:45試合40勝(26KO)5敗

出身地:フィリピン

身長:168cm

リーチ:173cm

階級:バンタム級

スタイル:オーソドックス

獲得タイトル:IBF世界フライ級王座、WBA世界スーパーフライ級暫定王座、WBC世界バンタム級王座、WBO世界バンタム級王座、WBO世界スーパーバンタム級王座、IBF世界スーパーバンタム級王座、WBA世界フェザー級スーパー王座、WBA世界バンタム級スーパー王座

組み合わせ/対戦カード

組み合わせ/対戦カードについては後の記事に掲載します。

WBSS準々決勝『井上尚弥 vs ファン・カルロス・パヤノ』の結果速報

『井上尚弥 vs ファン・カルロス・パヤノ』の結果速報をここでお知らせします。

◎井上尚弥 1R(1分10秒).KO勝利 ×ファン・カルロス・パヤノ

1R:井上尚弥の左のジャブから右ストレートでパヤノダウン!TKO勝利!

WBSS準決勝『井上尚弥 vs エマヌエル・ロドリゲス』の結果速報

WBSS準決勝『井上尚弥 vs エマヌエル・ロドリゲス』の結果速報をここでお知らせします。

〇井上尚弥 2R.KO ×エマヌエル・ロドリゲス

1R:ロドリゲスが前に出る。終盤は井上がロープに詰められる場面も。

2R:井上の右ボディからの左フックでロドリゲスがダウン。井上の右ボディでロドリゲスが2度目のダウン。ロドリゲスは立ち上がるが再度井上の左ボディで3度目のダウン。井上のKO勝利!

WBSS決勝戦『井上尚弥 vs ノニト・ドネア』の結果速報

WBSS決勝戦『井上尚弥 vs ノニト・ドネア』の結果速報をここでお知らせします。

井上尚弥 - ノニト・ドネア(フィリピン)



<スポンサーリンク>