2021年/令和3年度、世界フィギュアスケート国別対抗戦大阪大会が開幕します。

男子、女子のショート、フリー、ペア、アイスダンス、日本代表の羽生結弦、宇野昌磨、紀平梨花、坂本花織の滑走順を掲載します。

男子ショートプログラム(SP)の滑走順

男子ショートの滑走順は以下の通りです。

グループ1

1番目:エフゲーニ・セメネンコ(ロシア)

2番目:ローマン・サドフスキー(カナダ)

3番目:アダム・シャオ・イム・ファ(フランス)

4番目:ミハイル・コリヤダ(ロシア)

5番目:ナム・グエン(カナダ)

グループ2

6番目:ダニエル・グラスル(イタリア)

7番目:ケビン・エイモズ(フランス)

8番目:ジェイソン・ブラウン(アメリカ)

9番目:宇野昌磨(日本)

10番目:羽生結弦(日本)

11番目:ネイサン・チェン(アメリカ)




女子ショートプログラム(SP)の滑走順

女子ショートの滑走順は以下の通りです。

グループ1

1番目:Ginevra Lavinia NEGRELLO(イタリア)

2番目:ガブリエル・デールマン(カナダ)

3番目:メイヤ・マザラ(フランス)

4番目:リー・セルナ(フランス)

5番目:アリソン・シューマッハ(カナダ)

6番目:ララ・ナキ・グットマン(イタリア)

グループ2

7番目:カレン・チェン(アメリカ)

8番目:坂本花織(日本)

9番目:ブラディー・テネル(アメリカ)

10番目:エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)

11番目:アンナ・シェルバコワ(ロシア)

12番目:紀平梨花(日本)

男子フリースケーティング(FS)の滑走順

男子フリーの滑走順は以下の通りです。

グループ1

1番目:ナム・グエン(カナダ)

2番目:ダニエル・グラスル(イタリア)

3番目:宇野昌磨(日本)

4番目:アダム・シャオ・イム・ファ(フランス)

5番目:エフゲーニ・セメネンコ(ロシア)

グループ2

6番目:ローマン・サドフスキー(カナダ)

7番目:ミハイル・コリヤダ(ロシア)

8番目:ケビン・エイモズ(フランス)

9番目:ジェイソン・ブラウン(アメリカ)

10番目:羽生結弦(日本)

11番目:ネイサン・チェン(アメリカ)

女子フリースケーティング(FS)の滑走順

女子フリーの滑走順は以下の通りです。

グループ1

1番目:リー・セルナ(フランス)

2番目:メイヤ・マザラ(フランス)

3番目:ガブリエル・デールマン(カナダ)

4番目:アリソン・シューマッハ(カナダ)

5番目:Ginevra Lavinia NEGRELLO(イタリア)

6番目:ララ・ナキ・グットマン(イタリア)

グループ2

7番目:カレン・チェン(アメリカ)

8番目:ブラディー・テネル(アメリカ)

9番目:紀平梨花(日本)

10番目:坂本花織(日本)

11番目:エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)

12番目:アンナ・シェルバコワ(ロシア)

ペアショートプログラムの滑走順

ペアショートプログラムの滑走順は以下の通りです。

グループ1

1番目:ロリ/ティエリー(カナダ)

2番目:アレクサ/ブランドン(アメリカ)

3番目:クレオ/デニス(フランス)

グループ2

4番目:三浦璃来/木原龍一(日本)

5番目:ニコル/マッテオ(イタリア)

6番目:アナスタシア/アレクサンダー(ロシア)

ペアフリースケーティングの滑走順

ペアフリースケーティングの滑走順は以下の通りです。

グループ1

1番目:ロリ/ティエリー(カナダ)

2番目:クレオ/デニス(フランス)

3番目:アレクサ/ブランドン(アメリカ)

グループ2

4番目:三浦璃来/木原龍一(日本)

5番目:ニコル/マッテオ(イタリア)

6番目:アナスタシア/アレクサンダー(ロシア)

アイスダンスリズムの滑走順

アイスダンスリズムの滑走順は以下の通りです。

グループ1

1番目:小松原美里/小松原尊(日本)

2番目:アデリナ/ルイ(フランス)

3番目:キャロラーヌ/シェーン(カナダ)

グループ2

4番目:ケイトリン/ジャン=リュック(アメリカ)

5番目:シャルレーヌ/マルコ(イタリア)

6番目:ビクトリア/ニキータ(ロシア)

アイスダンスフリーの滑走順

アイスダンスフリースケーティングの滑走順は以下の通りです。

グループ1

1番目:キャロラーヌ/シェーン(カナダ)

2番目:小松原美里/小松原尊(日本)

3番目:アデリナ/ルイ(フランス)

グループ2

4番目:ケイトリン/ジャン=リュック(アメリカ)

5番目:シャルレーヌ/マルコ(イタリア)

6番目:ビクトリア/ニキータ(ロシア)

2020年滑走順

新型コロナウイルスにより中止になりました。

2019年滑走順

2019年の滑走順は以下の通りでした。

男子ショート

1番目:アダム・シャオ・イム・ファ(フランス)

2番目:アンドレイ・ラズキン(ロシア)

3番目:ケビン・エイモズ(フランス)

4番目:ダニエル・グラスル(イタリア)

5番目:ナム・グエン(カナダ)

6番目:田中刑事(日本)

7番目:マッテオ・リッツォ(イタリア)

8番目:アレクサンダー・サマリン(ロシア)

9番目:キーガン・メッシング(カナダ)

10番目:ビンセント・ジョウ(アメリカ)

11番目:宇野昌磨(日本)

12番目:ネイサン・チェン(アメリカ)

女子ショート

1番目:マリーナ・ピレダ(イタリア)

2番目:ロベルタ・ロデギエーロ(イタリア)

3番目:アレイン・チャートランド(カナダ)

4番目:マエ=ベレニス・メイテ(フランス)

5番目:ロリーヌ・ルカヴァリエ(フランス)

6番目:ソフィア・サモドゥロワ(ロシア)

7番目:エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)

8番目:ガブリエル・デールマン(カナダ)

9番目:マライア・ベル(アメリカ)

10番目:紀平梨花(日本)

11番目:ブラディー・テネル(アメリカ)

12番目:坂本花織(日本)

男子フリー

男子フリーの滑走順は以下の通りです。

1番目:アレクサンダー・サマリン(ロシア)

2番目:アダム・シャオ・イム・ファ(フランス)

3番目:ダニエル・グラスル(イタリア)

4番目:キーガン・メッシング(カナダ)

5番目:ケビン・エイモズ(フランス)

6番目:ナム・グエン(カナダ)

7番目:マッテオ・リッツォ(イタリア)

8番目:アンドレイ・ラズキン(ロシア)

9番目:田中刑事(日本)

10番目:宇野昌磨(日本)

11番目:ビンセント・ジョウ(アメリカ)

12番目:ネイサン・チェン(アメリカ)

女子フリー

1番目:ロベルタ・ロデギエーロ(イタリア)

2番目:アレイン・チャートランド(カナダ)

3番目:マエ=ベレニス・メイテ(フランス)

4番目:マリーナ・ピレダ(イタリア)

5番目:ロリーヌ・ルカヴァリエ(フランス)

6番目:ガブリエル・デールマン(カナダ)

7番目:ソフィア・サモドゥロワ(ロシア)

8番目:マライア・ベル(アメリカ)

9番目:ブラディー・テネル(アメリカ)

10番目:坂本花織(日本)

11番目:エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)

12番目:紀平梨花(日本)

ペアショート

1番目:三浦璃来/市橋翔哉(日本)

2番目:アシュリー/ティモシー(アメリカ)

3番目:キルステン/ミカエル(カナダ)

4番目:ニコル/マッテオ(イタリア)

5番目:バネッサ/モーガン(フランス)

6番目:ナタリア/アレクサンダー(ロシア)

ペアフリー

1番目:三浦璃来/市橋翔哉(日本)

2番目:アシュリー/ティモシー(アメリカ)

3番目:キルステン/ミカエル(カナダ)

4番目:ニコル/マッテオ(イタリア)

5番目:バネッサ/モーガン(フランス)

6番目:ナタリア/アレクサンダー(ロシア)

アイスダンスリズム

1番目:小松原美里/ティム・コレト(日本)

2番目:ケイトリン/アンドリュー(カナダ)

3番目:ビクトリア/ニキータ(ロシア)

4番目:シャルレーヌ/マルコ(イタリア)

5番目:ガブリエラ/ギヨーム(フランス)

6番目:マディソン/ザカリー(アメリカ)

アイスダンスフリー

1番目:キャロラーヌ/シェーン(カナダ)

2番目:小松原美里/ティム・コレト(日本)

3番目:アデリナ/ルイ(フランス)

4番目:ケイトリン/ジェーン(アメリカ)

5番目:シャルレーヌ/マルコ(イタリア)

6番目:ビクトリア/ニキータ(ロシア)