2019年/令和元年度、グランプリシリーズ『フィギュアスケート NHK杯(日本大会)』が北海道札幌市で開幕します。

女子シングル/ショートの状況や途中経過、日本代表の紀平梨花、山下真瑚、横井ゆは菜の成績は?

演技の速報、結果、順位、得点/スコア、滑走順、そして日程、演技時間、テレビ放送(ライブ、実況、中継)について見ていきましょう。

女子フリー滑走順/結果速報はこちら女子フリー滑走順/結果速報

フィギュアスケートNHK杯2019 女子ショートの日程、演技時間

女子ショートの日程、演技時間については以下の通りです。

日程:2019年11月22日(金)

演技時間:16時55分~18時29分

テレビ放送(ライブ、実況、中継、生放送)|NHK

テレビ放送については以下の通りとなっております。

NHK:BS1

11月22日(金):16時45分~19時30分

NHK:BS8K

11月22日(金):16時55分~18時35分

NHK G

11月23日(土):0時20分~1時10分

紀平梨花の速報、結果、順位、得点(スコア・ポイント)、滑走順

紀平梨花の速報、結果、滑走順をここでお知らせします。

ショートプログラム
滑走順 12番目
技術点 44.44点
構成点 35.45点
減点 0.00点
合計点 79.89点
順位 第2位




山下真瑚の速報、結果、順位、得点(スコア・ポイント)、滑走順

山下真瑚の速報、結果、滑走順をここでお知らせします。

ショートプログラム
滑走順 8番目
技術点 35.99点
構成点 29.71点
減点 0.00点
合計点 65.70点 NEW SB!
順位 第5位

横井ゆは菜の速報、結果、順位、得点(スコア・ポイント)、滑走順

横井ゆは菜の速報、結果、滑走順をここでお知らせします。

ショートプログラム
滑走順 2番目
技術点 33.22点
構成点 29.45点
減点 0.00点
合計点 62.67点
順位 第8位

女子シングルSP/ショートプログラムの滑走順

女子ショートの滑走順は以下の通りとなっております。

第1グループ/前半

1番目:ミーガン・ウェッセンバーグ(アメリカ)

2番目:横井ゆは菜(日本)

3番目:カイラニ・クレイン(オーストラリア)

4番目:マエ=ベレニス・メイテ(フランス)

5番目:カレン・チェン(アメリカ)

6番目:スター・アンドリュー(アメリカ)

第2グループ/後半

7番目:イム・ウンス(韓国)

8番目:山下真瑚(日本)

9番目:アリョーナ・コストルナヤ(ロシア)

10番目:アリーナ・ザギトワ(ロシア)

11番目:ソフィア・サモドゥロワ(ロシア)

12番目:紀平梨花(日本)

女子シングルSP/ショートプログラムの速報、結果、順位、得点(スコア)

女子ショートの速報、結果、順位、得点(スコア)をここでお知らせします。

1位:アリョーナ・コストルナヤ(ロシア)|技術点:49.38 構成点:35.66 減点:0.00 合計点:85.04点 NEW SB!

紀平梨花(日本)|技術点:44.44 構成点:35.45 減点:0.00 合計点:79.89点

3位:カレン・チェン(アメリカ)|技術点:35.44 構成点:31.77 減点:0.00 合計点:67.21点

4位:アリーナ・ザギトワ(ロシア)|技術点:31.15 構成点:35.69 減点:0.00 合計点:66.84点

5位:山下真瑚(日本)|技術点:35.99 構成点:29.71 減点:0.00 合計点:65.70点 NEW SB!

6位:イム・ウンス(韓国)|技術点:33.42 構成点:32.86 減点:1.00 合計点:65.28点

7位:ソフィア・サモドゥロワ(ロシア)|技術点:32.67 構成点:31.18 減点:0.00 合計点:63.85点

8位:横井ゆは菜(日本)|技術点:33.22 構成点:29.45 減点:0.00 合計点:62.67点

9位:スター・アンドリュー(アメリカ)|技術点:28.89 構成点:30.03 減点:0.00 合計点:58.92点

10位:カイラニ・クレイン(オーストラリア)|技術点:27.80 構成点:28.02 減点:0.00 合計点:55.82点

11位:マエ=ベレニス・メイテ(フランス)|技術点:22.69 構成点:28.08 減点:1.00 合計点:49.77点

12位:ミーガン・ウェッセンバーグ(アメリカ)|技術点:20.50 構成点:26.28 減点:2.00 合計点:44.78点

〇昨年度結果

1位:エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア) 合計点:76.17

2位:宮原知子(日本) 合計点:76.08 New SB!

3位:三原舞依(日本) 合計点:70.38

4位:イム・ウンス(韓国) 合計点:69.78

5位:紀平梨花(日本) 合計点:69.59

6位:マライア・ベル(アメリカ) 合計点:68.22

7位:アリョーナ・レオノワ(ロシア) 合計点:68.22

8位:アンジェラ・ワン(アメリカ) 合計点:60.82

9位:マリア・ソツコワ(ロシア) 合計点:60.75

10位:コートニー・ヒックス(アメリカ) 合計点:59.10

11位:カイラニ・クレイン(オーストラリア) 合計点:58.21

12位:マエ=ベレニス・メイテ(フランス) 合計点:50.49