2020年、フィギュアスケートグランプリシリーズ第3戦中国大会(中国杯)が開幕します。

女子のショート、フリーの状況や途中経過、優勝者は?

女子の速報、結果、順位、得点/スコア、成績、滑走順、そして日程、スケジュール/日本時間、テレビ放送(ライブ、実況、中継)、出場選手について見ていきましょう。

グランプリシリーズ中国大会2020 女子の日程、タイムテーブル/日本時間

グランプリシリーズ中国大会2020 女子の日程、タイムテーブル/日本時間については以下の通りとなっております。

女子SP/ショートプログラム

11月6日(金):17時40分~

女子FS/フリースケーティング

11月7日(土):16時45分~

テレビ放送(実況、中継)、ライブ動画配信|地上波テレビ朝日、BS朝日

テレビ放送については以下の通りとなっております。

テレビ朝日:地上波

情報がありません。

BS朝日

①11月6日(金):男女ショート 17:35~

②11月7日(土):男女フリー 16:40~




女子シングルの出場選手/出場者

女子シングルの日本代表選手、出場選手/出場者については以下の通りとなっております。

①陳虹伊(中国) ⑤Minzhi JIN(中国) ③エンジェル・リー(中国) ④Siyang Zhang(中国) ⑤Lu ZHENG(中国)

女子ショートプログラムの滑走順

女子ショートプログラムの滑走順をここに掲載します。

1番目:エンジェル・リー(中国)

2番目:Minzhi JIN(中国)

3番目:Lu ZHENG(中国)

4番目:Siyang Zhang(中国)

5番目:陳虹伊(中国)

女子ショートプログラムの速報、結果、順位、得点(スコア)

女子ショートプログラムの速報、結果、順位、得点(スコア)をここでお知らせします。

1位:陳虹伊(中国)|技術点:35.01 構成点:29.62 減点:0.00 合計点:64.63点

2位:エンジェル・リー(中国)|技術点:26.60 構成点:24.34 減点:1.00 合計点:49.94点

3位:Minzhi JIN(中国)|技術点:25.75 構成点:23.00 減点:1.00 合計点:47.75点

4位:Siyang Zhang(中国)|技術点:20.40 構成点:21.40 減点:2.00 合計点:39.80点

5位:Lu ZHENG(中国)|技術点:14.56 構成点:17.28 減点:2.00 合計点:29.84点

女子フリースケーティングの滑走順

女子フリースケーティングの滑走順をここに掲載します。

1番目:Lu ZHENG(中国)

2番目:Siyang Zhang(中国)

3番目:Minzhi JIN(中国)

4番目:エンジェル・リー(中国)

5番目:陳虹伊(中国)

女子フリースケーティングの速報、結果、順位、得点(スコア)

女子フリースケーティングの速報、結果、順位、得点(スコア)をここでお知らせします。

※昨年度結果

1位:アンナ・シェルバコワ(ロシア)/技術点:84.71 構成点:67.82 減点:0.00 合計点:152.53点

2位:エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)/技術点:77.03 構成点:66.50 減点:0.00 合計点:143.53点 NEW SB!

3位:宮原知子(日本)/技術点:69.91 構成点:72.36 減点:0.00 合計点:142.27点 NEW SB!

4位:ヤング・ユー(韓国)/技術点:67.96 構成点:63.36 減点:1.00 合計点:130.32点

5位:4ソフィア・サモドゥロワ(ロシア)/技術点:59.97 構成点:61.33 減点:0.00 合計点:121.30点

6位:アンバー・グレン(アメリカ)/技術点:50.03 構成点:60.63 減点:0.00 合計点:110.66点

7位:本田真凜(日本)/技術点:44.57 構成点:62.79 減点:1.00 合計点:106.36点

8位:陳宏義(中国)/技術点:53.18 構成点:52.50 減点:0.00 合計点:105.68点

9位:梁懿(香港)/技術点:50.25 構成点:53.32 減点:0.00 合計点:103.57点

10位カイラニ・クレイン(オーストラリア)/技術点:44.19 構成点:52.63 減点:0.00 合計点:96.82点

11位:朱藝(中国)/技術点:36.85 構成点:50.59 減点:1.00 合計点:86.44点

12位:チョイ・ユジン(韓国)/技術点:36.98 構成点:49.75 減点:4.00 合計点:82.73点

グランプリシリーズ中国大会2020 女子の優勝者、最終順位

中国大会女子の最終結果、順位、得点(スコア)、獲得ポイントをここでお知らせします。

※昨年度結果

1位:アンナ・シェルバコワ(ロシア)/ショート:73.51点 フリー:152.53点 総得点:226.04点

2位:宮原知子(日本)/ショート:68.91点 フリー:142.27点 総得点:211.18点

3位:エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)/ショート:65.57点 フリー:143.53点 総得点:209.10点

4位:ヤング・ユー(韓国)/ショート:61.49点 フリー:130.32点 総得点:191.81点

5位:ソフィア・サモドゥロワ(ロシア)/ショート:63.99点 フリー:121.30点 総得点:185.29点

6位:アンバー・グレン(アメリカ)/ショート:67.69点 フリー:110.66点 総得点:178.35点

7位:本田真凜(日本)/ショート:61.73点 フリー:106.36点 総得点:168.09点

8位:梁懿(香港)/ショート:53.90点 フリー:103.57点 総得点:157.47点

9位:陳宏義(中国)/ショート:49.44点 フリー:105.68点 総得点:155.12点

10位:カイラニ・クレイン(オーストラリア)/ショート:53.01点 フリー:96.82点 総得点:149.83点

11位:朱藝(中国)/ショート:53.19点 フリー:86.44点 総得点:139.63点

12位:チョイ・ユジン(韓国)/ショート:48.75点 フリー:82.73点 総得点:131.48点