2018年、フィギュアスケート『グランプリシリーズカナダ大会(カナダ杯・カナダ選手権)』が開幕します。

男子日本代表の宇野昌磨、友野一希の状況や経過、ショート、フリーの優勝者は?

男子の速報、結果、順位、得点(スコア、ポイント)、滑走順、そして日程、演技時間(日本時間)、テレビ放送(ライブ、実況、中継)、出場選手について見ていきましょう。

グランプリシリーズカナダ大会2018 男子の日程、演技時間(日本時間)

日程:2018年10月27日(土)~10月28日(日)

10月27日(土)/ショートプログラム

男子ショートプログラム 4:52~6:25

10月28日(日)/フリースケーティング

男子フリースケーティング 4:02~5:51

テレビ放送(ライブ、実況、中継)/テレビ朝日

テレビ放送予定については以下の通りです。

テレビ朝日

①10月27日(土):18:56~ 男子ショートプログラム

②10月28日(日):21:00~ 男子フリースケーティング



<スポンサーリンク>

男子の日本代表選手、出場選手(エントリー)

男子の日本代表、出場選手(エントリー)については以下の通りとなっております。

①宇野昌磨 ②友野一希 ③ブレンダン・ケリー(オーストラリア) ④キーガン・メッシング(カナダ) ⑤ナム・グエン(カナダ) ⑥ローマン・サドフスキー(カナダ) ⑦ケビン・エイモズ(フランス) ⑧ダニエル・サモヒン(イスラエル) ⑧チャ・ジュンファン(韓国) ⑨アレクサンドル・サマリン(ロシア) ⑩アレクサンドル・マヨロフ(スウェーデン) ⑪ジェイソン・ブラウン(アメリカ)

宇野昌磨の速報、結果、順位、得点(スコア・ポイント)、滑走順

宇野昌磨選手の速報、結果、滑走順をここでお知らせします。

SP(ショートプログラム)

滑走順:11番目

順位:第2位! 技術点:46.63 構成点:43.24 減点:1.00 総得点:88.87

FS(フリースケーティング)

滑走順:11番目

順位:第1位! 技術点:101.74 構成点:88.64 減点:2.00 総得点:188.38 New SB!

宇野昌磨の最終順位、総合得点(スコア、ポイント)

順位:第1位! ショート:88.87 フリー:188.38 総得点:277.25

友野一希の速報、結果、順位、得点(スコア・ポイント)、滑走順

友野一希選手の速報、結果、滑走順をここでお知らせします。

SP(ショートプログラム)

滑走順:7番目

順位:第8位! 技術点:43.67 構成点:37.96 総得点:81.63

FS(フリースケーティング)

滑走順:5番目

順位:第10位! 技術点:65.98 構成点:74.22 減点:1.00 総得点:139.20

友野一希の最終順位、総合得点(スコア、ポイント)

順位:第9位! ショート:81.63 フリー:139.20 総得点:220.83

男子ショートプログラムの滑走順

男子ショートの滑走順は以下の通りとなっております。

第1グループ/前半

1番目:ローマン・サドフスキー(カナダ)

2番目:ケビン・エイモズ(フランス)

3番目:ブレンダン・ケリー(オーストラリア)

4番目:チャ・ジュンファン(韓国)

5番目:ダニエル・サモヒン(イスラエル)

6番目:アレクサンドル・マヨロフ(スウェーデン)

第2グループ/後半

7番目:友野一希(日本)

8番目:ナム・グエン(カナダ)

9番目:キーガン・メッシング(カナダ)

10番目:ジェイソン・ブラウン(アメリカ)

11番目:宇野昌磨

12番目:アレクサンドル・サマリン(ロシア)

男子ショートプログラムの速報、結果

男子ショートの速報、結果、順位、得点(スコア・ポイント)をここでお知らせします。

1位:キーガン・メッシング(カナダ) 合計点:95.05

2位:宇野昌磨(日本) 合計点:88.87

3位:チャ・ジュンファン(韓国) 合計点:88.86

4位:アレクサンドル・サマリン(ロシア) 合計点:88.06

5位:ダニエル・サモヒン(イスラエル) 合計点:84.90

6位:アレクサンドル・マヨロフ(スウェーデン) 合計点:84.64

7位:ナム・グエン(カナダ) 合計点:82.22

8位:友野一希(日本) 合計点:81.63

9位:ブレンダン・ケリー(オーストラリア) 合計点:80.99

10位:ケビン・エイモズ(フランス) 合計点:78.83

11位:ジェイソン・ブラウン(アメリカ) 合計点:76.46

12位:ローマン・サドフスキー(カナダ) 合計点:67.72

男子フリースケーティングの滑走順

男子フリーの滑走順をここに掲載します。

第1グループ/前半

1番目:ジェイソン・ブラウン(アメリカ)

2番目:ケビン・エイモズ(フランス)

3番目:ローマン・サドフスキー(カナダ)

4番目:ナム・グエン(カナダ)

5番目:友野一希(日本)

6番目:ブレンダン・ケリー(オーストラリア)

第2グループ/後半

7番目:アレクサンドル・マヨロフ(スウェーデン)

8番目:アレクサンドル・サマリン(ロシア)

9番目:ダニエル・サモヒン(イスラエル)

10番目:チャ・ジュンファン(韓国)

11番目:宇野昌磨

12番目:キーガン・メッシング(カナダ)

男子フリースケーティングの速報、結果

男子フリーの速報、結果、順位、得点(スコア・ポイント)をここでお知らせします。

1位:宇野昌磨 合計点:188.38 New SB!

2位:キーガン・メッシング(カナダ) 合計点:170.12

3位:チャ・ジュンファン(韓国) 合計点:165.91

4位:アレクサンドル・サマリン(ロシア) 合計点:160.72

5位:ナム・グエン(カナダ) 合計点:158.72

6位:ジェイソン・ブラウン(アメリカ) 合計点:158.51

7位:ケビン・エイモズ(フランス) 合計点:151.26

8位:ローマン・サドフスキー(カナダ) 合計点:142.88

9位:ダニエル・サモヒン(イスラエル) 合計点:140.99

10位:友野一希(日本) 合計点:139.20

11位:ブレンダン・ケリー(オーストラリア) 合計点:139.09

12位:アレクサンドル・マヨロフ(スウェーデン) 合計点:135.66

男子の優勝者、最終順位

男子の優勝者、最終順位をここに掲載します。

1位:宇野昌磨 総得点:277.25

2位:キーガン・メッシング(カナダ) 総得点:265.17

3位:チャ・ジュンファン(韓国) 総得点:254.77

4位:アレクサンドル・サマリン(ロシア) 総得点:248.78

5位:ナム・グエン(カナダ) 総得点:240.94

6位:ジェイソン・ブラウン(アメリカ) 総得点:234.97

7位:ケビン・エイモズ(フランス) 総得点:230.09

8位:ダニエル・サモヒン(イスラエル) 総得点:225.89

9位:友野一希(日本) 総得点:220.83

10位:アレクサンドル・マヨロフ(スウェーデン) 総得点:220.30

11位:ブレンダン・ケリー(オーストラリア) 総得点:220.08

12位:ローマン・サドフスキー(カナダ) 総得点:210.60



<スポンサーリンク>