2022年/令和4年度、全国高等学校総合体育大会『四国高校総体インターハイ』の女子バレーボール競技が徳島県で開幕します。

女子の試合状況や途中経過、優勝校は一体?

女子の速報、結果、順位、成績、出場校、組み合わせ、トーナメント対戦表、抽選会、そして日程、スケジュール、テレビ放送(実況、中継、地上波)、ライブ動画配信について掲載します。

四国高校総体インターハイ2022 女子バレーボールの日程、タイムテーブル/試合開始時間、開催地/会場|要項、大会概要

四国高校総体インターハイ2022 女子バレーボールの日程、タイムテーブル、会場については以下の通りとなっております。

全日程:2022年7月28日(木)~8月1日(月)

開催地/会場:徳島県/とくぎんトモニアリーナ(徳島市立体育館)、鳴門・大塚スポーツパークアミノバリューホール、YGKドーム(北島北公園総合体育館)

開会式・閉会式

女子開会式:7月28日(木)

女子閉会式:8月1日(月) 競技終了後

※昨年度のスケジュールを基に作成。今年度は情報が入り次第掲載します。

7月29日(金)|1日目(初日)

予選グループ戦|9:30~

敗者復活戦|9:30~

7月30日(土)|2日目

決勝トーナメント1回戦・2回戦|9:30~

7月31日(日)|3日目

決勝トーナメント3回戦・4回戦|9:30~

8月1日(月)|4日目(最終日)

準決勝|9:30~

決勝戦|準決勝終了90分後~

新型コロナウイルスで延期、中止、無観客開催などの影響は?

新型コロナウイルスの延期、中止、無観客開催などの影響があった場合にはここに掲載します。

テレビ放送(実況、中継、地上波)、ライブ動画配信

情報が入り次第掲載します。




組み合わせ抽選会

組み合わせ抽選会の日時は情報が入り次第掲載します。

※昨年度

日程:2021年7月4日(日)

時間:9:30~

女子の出場校

今年度出場校については後の記事に掲載します。

組み合わせ、トーナメント対戦表

組み合わせについては後の記事に掲載します。

都道府県予選の速報、結果

都道府県予選の速報、結果をここでお知らせします。

予選の速報、結果、順位表

予選の速報、結果、順位表をここでお知らせします。

※昨年度結果

①×誠英(山口) 0-2 〇都城商(宮崎) ②〇郡山女大附(福島) 2-0 ×松山東雲(愛媛) ③×大和南(神奈川) 1-2 〇米沢中央(山形) ④〇福岡女学院(福岡) 2-0 ×富山第一(富山) ⑤〇奈良文化(奈良) 2-1 ×星稜(石川) ⑥〇三重(三重) 2-0 ×帝京第三(山梨) ⑦×細田学園(埼玉) 1-2 〇九州文化(長崎) ⑧×大阪国際滝井(大阪) 0-2 〇岡崎学園(愛知) ⑨〇古川学園(宮城) 2-0 ×長岡商(新潟) ⑩〇下北沢成徳(東京) 2-0 ×開智(和歌山) ⑪×近江(滋賀) 0-2 〇敬愛学園(千葉) ⑫×花巻南(岩手) 0-2 〇都市大塩尻(長野) ⑬〇佐賀清和(佐賀) 2-1 ×宇都宮中央女(栃木) ⑭〇氷上(兵庫) 2-1 ×安田女(広島) ⑮×旭川実(北海道) 0-2 〇鹿児島南(鹿児島) ⑯×高松南(香川) 0-2 〇川崎橘(神奈川) ⑰×高知(高知) 0-2 〇東九州龍谷(大分) ⑱×水戸女子(茨城) 0-2 〇由利(秋田) ⑲×首里(沖縄) 0-2 〇岩美(鳥取) ⑳×金沢商(石川) 1-2 〇静岡県富士見(静岡) ㉑〇福井工大福井(福井) 2-0 ×高崎女子(群馬) ㉒×青森西(青森) 0-2 〇金蘭会(大阪) ㉓×共栄学園(東京) 0-2 〇就実(岡山) ㉔×札幌山の手(北海道) 0-2 〇熊本信愛(熊本) ㉕〇京都橘(京都) 0-2 ×安来(島根) ㉖×多治見西(岐阜) 1-2 〇城南(徳島)

敗者復活戦の速報、結果

敗者復活戦の速報、結果をここでお知らせします。

※昨年度結果

①〇誠英(山口) 2-0 ×松山東雲(愛媛) ②×大和南(神奈川) 0-2 〇富山第一(富山) ③×星稜(石川) 0-2 〇帝京第三(山梨) ④×細田学園(埼玉) 0-2 〇大阪国際滝井(大阪) ⑤〇長岡商(新潟) 2-0 ×開智(和歌山) ⑥〇近江(滋賀) 2-0 ×花巻南(岩手) ⑦×宇都宮中央女(栃木) 0-2 〇安田女(広島) ⑧×旭川実(北海道) 1-2 〇高松南(香川) ⑨〇高知(高知) 2-0 ×水戸女子(茨城) ⑩×首里(沖縄) 1-2 〇金沢商(石川) ⑪×高崎女子(群馬) 1-2 〇青森西(青森) ⑫〇共栄学園(東京) 2-0 ×札幌山の手(北海道) ⑬〇安来(島根) 2-0 ×多治見西(岐阜)

決勝トーナメントの速報、結果

決勝トーナメントの速報、結果をここでお知らせします。

1回戦

※昨年度結果

①×青森西(青森) 0-2 〇氷上(兵庫) ②×近江(滋賀) 0-2 〇九州文化(長崎) ③〇金蘭会(大阪) 2-0 ×長岡商(新潟) ④〇佐賀清和(佐賀) 2-1 ×郡山女大附(福島) ⑤×奈良文化(奈良) 0-2 〇下北沢成徳(東京) ⑥×熊本信愛(熊本) 0-2 〇岡崎学園(愛知) ⑦〇米沢中央(山形) 2-0 ×都市大塩尻(長野)

2回戦

※昨年度結果

①〇就実(岡山) 2-0 ×氷上(兵庫) ②〇福岡女学院(福岡) 2-0 ×高松南(香川) ③×共栄学園(東京) 0-2 〇鹿児島南(鹿児島) ④〇安田女子(広島) 2-0 ×富山第一(富山) ⑤×金沢商(金沢) 0-2 〇九州文化(長崎) ⑥〇誠英(山口) 2-0 ×京都橘(京都) ⑦×由利(秋田) 1-2 〇静岡県富士見(静岡) ⑧〇金蘭会(大阪) 2-0 ×東九州龍谷(大分) ⑨〇古川学園(宮城) 2-0 ×佐賀清和(佐賀) ⑩×高知(高知) 0-2 〇帝京第三(山梨) ⑪〇城南(徳島) 2-1 ×岩美(鳥取) ⑫〇下北沢成徳(東京) 2-0 ×安来(島根) ⑬×三重(三重) 0-2 〇岡崎学園(愛知) ⑭×福井工大福井(福井) 1-2 〇敬愛学園(千葉) ⑮×川崎橘(神奈川) 1-2 〇都城商(宮崎) ⑯×米沢中央(山形) 0-2 〇大阪国際滝井(大阪)

3回戦

※昨年度結果

①〇就実(岡山) 2-1 ×福岡女学院(福岡)

②〇鹿児島南(鹿児島) 2-1 ×安田女子(広島)

③〇九州文化(長崎) 2-0 ×誠英(山口)

④×静岡県富士見(静岡) 0-2 〇金蘭会(大阪)

⑤〇古川学園(宮城) 2-0 ×帝京第三(山梨)

⑥×城南(徳島) 0-2 〇下北沢成徳(東京)

⑦〇岡崎学園(愛知) 2-0 ×敬愛学園(千葉)

⑧〇都城商(宮崎) 2-0 ×大阪国際滝井(大阪)

4回戦|準々決勝(ベスト8)

※昨年度結果

①〇就実(岡山) 2-0 ×鹿児島南(鹿児島)

②×九州文化(長崎) 0-2 〇金蘭会(大阪)

③×古川学園(宮城) 0-2 〇下北沢成徳(東京)

④×岡崎学園(愛知) 0-2 〇都城商(宮崎)

準決勝(ベスト4)

※昨年度結果

学校名 1 2 3 S
〇就実 23
×金蘭会 22 14 1
学校名 1 2 3 S
〇下北沢成徳
×都城商 23 14 0

決勝戦

※昨年度結果

学校名 1 2 3 S
×就実 25 16 1
〇下北沢成徳 19

四国高校総体インターハイ2022 女子バレーボールの優勝校、最終順位

四国高校総体インターハイ2022 女子バレーボールの優勝校、最終順位をここでお知らせします。

2021年結果

優勝:下北沢成徳(東京都)

準優勝:就実(岡山)

第三位:金襴会(大阪)、都城商(宮崎)

2019年結果

優勝校:就実(岡山)

準優勝校:共栄学園(東京都)

第三位:京都橘(京都)、下北沢成徳(東京都)

北海道高校総体インターハイ2023 女子バレーボールの日程、タイムテーブル/試合開始時間、開催地/会場|要項

北海道高校総体インターハイ2023 女子バレーボールの日程、タイムテーブル、会場については情報が入り次第更新します。

全日程:2023年7月未定

開催地/会場:釧路市