2018年、バドミントン『BWFワールドツアーファイナルズ(旧:スーパーシリーズファイナルズ)』が中国(広州市)で開幕します。

男子のシングルス、ダブルス、混合ダブルスの状況や経過、優勝者、桃田賢斗、西本拳太の成績は?

男子の速報、結果、順位、組み合わせ(ドロー)について見ていきましょう。

BWFワールドツアーファイナルズ2018の日程、スケジュール(日本時間)

BWFワールドツアーファイナルズ2018の日程、スケジュール(日本時間)については以下の通りとなっております。

全日程:2018年12月12日(水)~12月16日(日)

スケジュール(日本時間)

①12月12日(水):グループリーグ 12:00~、19:00~

②12月13日(木):グループリーグ 12:00~、19:00~

③12月14日(金):グループリーグ 12:00~、19:00~

④12月15日(土):準決勝 12:00~、19:00~

⑤12月16日(日):決勝戦 14:00~

テレビ放送(ライブ、実況、中継)/テレビ朝日、BS朝日、J SPORTS

テレビ放送については以下の通りとなっております。

テレビ朝日

①12月17日(月):深夜1時40分~3時40分

BS朝日

①12月15日(土):15時00分~25時00分

②12月16日(日):14時00分~19時00分

J SPORTS

※生放送のみ記載。

①12月12日(水):10時50分~23時00分

②12月13日(木):10時55分~23時00分

③12月14日(金):10時55分~23時00分



<スポンサーリンク>

日本代表選手、出場選手(出場者)

日本代表選手については以下の通りとなっております。

※変更になる場合があります。

男子シングルス

①桃田賢斗

男子ダブルス

①遠藤大由 ②渡辺勇大

混合ダブルス

①渡辺勇大 ②東野有紗

男子シングルスの速報、結果、順位、組み合わせ(ドロー)/桃田賢斗

男子シングルスの速報、結果、順位、組み合わせ(ドロー)をここでお知らせします。

グループA

1位:SHI Yuqi(中国) 3勝0敗

2位:SON Wan Ho(韓国) 2勝1敗

1 2 3 4
1 CHOU Tien Chen(チャイニーズタイペイ) ×0-2 ×1-2 〇2-1
2 SHI Yuqi(中国) 〇2-0 〇2-1 〇2-0
3 SON Wan Ho(韓国) 〇2-1 ×1-2 〇2-0
4 Anthony Sinisuka GINTING(インドネシア) ×1-2 ×0-2 ×0-2

グループB

1位:桃田賢斗(日本) 3勝0敗

2位:Sameer VERMA(インド) 2勝1敗

1 2 3 4
1 桃田賢斗(日本) 〇2-0 〇2-0 〇2-0
2 Tommy SUGIARTO(インドネシア) ×0-2 〇2-1 ×0-2
3 Kantaphon WANGCHAROEN(タイ) ×0-2 ×1-2 ×0-2
4 Sameer VERMA(インド) ×0-2 〇2-0  〇2-0

準決勝(ベスト4)

〇SHI Yuqi(中国) 2-1 ×Sameer VERMA(インド)

選手名 1 2 3 合計
SHI Yuqi 12
Sameer VERMA 20 17 1

〇桃田賢斗(日本) 2-0 ×SON Wan Ho(韓国)

選手名 1 2 3 合計
桃田賢斗
SON Wan Ho 14 12 0

決勝戦

決勝戦:×桃田賢斗(日本) 0-2 〇 SHI Yuqi(中国) 

選手名 1 2 3 合計
桃田賢斗 12 11 0
SHI Yuqi

男子シングルスのメダル、優勝者、最終順位

優勝:SHI Yuqi(中国) 

準優勝:桃田賢斗(日本)

第三位:Sameer VERMA(インド)、SON Wan Ho(韓国)

男子ダブルスの速報、結果、順位、組み合わせ(ドロー)/園田・嘉村ペア、遠藤・渡辺ペア

男子ダブルスの速報、結果、順位、組み合わせ(ドロー)をここでお知らせします。

グループA

1位:LI・LIUペア(中国) 3勝0敗

2位:Kim・Andersペア(デンマーク) 1勝2敗

1 2 3 4
1 Marcus・Kevinペア(インドネシア) ×棄権 〇2-1 ×0-2
2 HAN・ZHOUペア(中国) 〇勝 ×0-2 ×1-2
3 Kim・Andersペア(デンマーク) ×1-2 〇2-0 ×1-2
4 LI・LIUペア(中国) 〇2-0 〇2-1 〇2-1

グループB

1位:遠藤・渡辺ペア(日本) 2勝1敗

2位:CHEN・WANGペア(チャイニーズタイペイ) 2勝1敗

1 2 3 4
1 CHEN・WANGペア(チャイニーズタイペイ) 〇2-0 〇2-1 ×0-2
2 LIAO・SUペア(チャイニーズタイペイ)  ×0-2 ×0-2 〇2-1
3 Mohammad・Hendraペア(インドネシア) ×1-2 〇2-0 ×0-2
4 遠藤・渡辺ペア(日本) 〇2-0 ×1-2 〇2-0

準決勝(ベスト4)

〇遠藤・渡辺ペア(日本) 2-0 ×Kim・Andersペア(デンマーク)

選手名 1 2 3 合計
遠藤・渡辺ペア
Kim・Andersペア 19 13 0

〇LI・LIUペア(中国) 2-1 ×CHEN・WANGペア(チャイニーズタイペイ)

選手名 1 2 3 合計
LI・LIUペア 18
CHEN・WANGペア 12 15 1

決勝戦

決勝戦:×遠藤・渡辺ペア(日本) 0-2 〇LI・LIUペア(中国)

選手名 1 2 3 合計
遠藤・渡辺ペア 15 11 0
LI・LIUペア

男子ダブルスのメダル、優勝者、最終順位

優勝:LI・LIUペア(中国)

準優勝:遠藤・渡辺ペア(日本)

第三位:Kim・Andersペア(デンマーク)、CHEN・WANGペア(チャイニーズタイペイ)

混合ダブルスの速報、結果、順位、組み合わせ(ドロー)/渡辺・東野ペア

混合ダブルスの速報、結果、順位、組み合わせ(ドロー)をここでお知らせします。

グループA

1位:ZHENG・HUANGペア(中国) 3勝0敗

2位:Dechapol・Sapsireeペア(タイ) 2勝1敗

1 2 3 4
1 ZHENG・HUANGペア(中国) 〇2-0 〇2-0 〇2-0
2 Dechapol・Sapsireeペア(タイ) ×0-2 〇2-0 〇2-0
3 GOH・LAIペア(マレーシア) ×0-2 ×0-2 ×1-2
4 Marcus・Laurenペア(イングランド) ×0-2 ×0-2 〇2-1

グループB

1位:WANG・HUANGペア(中国) 3勝0敗

2位:渡辺・東野ペア(日本) 1勝2敗

1 2 3 4
1 渡辺・東野ペア(日本) 〇2-0 ×0-2 ×1-2
2 CHAN・GOHペア(マレーシア) ×0-2 ×0-2 〇2-0
3 WANG・HUANGペア(中国) 〇2-0 〇2-0 〇2-0
4 Hafiz・Gloriaペア(インドネシア) 〇2-1 ×0-2 ×0-2

準決勝(ベスト4)

①〇ZHENG・HUANGペア(中国) 2-1 ×Dechapol・Sapsireeペア(タイ)

選手名 1 2 3 合計
ZHENG・HUANGペア 19
Dechapol・Sapsireeペア 14 12 1

×渡辺・東野ペア(日本) 1-2 〇WANG・HUANGペア(中国)

選手名 1 2 3 合計
渡辺・東野ペア 9 13 1
WANG・HUANGペア 19

決勝戦

決勝戦:〇WANG・HUANGペア(中国) 2-1 ×ZHENG・HUANGペア(中国)

選手名 1 2 3 合計
WANG・HUANGペア 16
ZHENG・HUANGペア 21 18 1

混合ダブルスのメダル、優勝者、最終順位

優勝:WANG・HUANGペア(中国)

準優勝:ZHENG・HUANGペア(中国)

第三位:渡辺・東野ペア(日本)、Dechapol・Sapsireeペア(タイ)



<スポンサーリンク>