2018年、バドミントン『BWFワールドツアーファイナルズ(旧:スーパーシリーズファイナルズ)』が中国(広州市)で開幕します。

女子のシングルス、ダブルスの状況や経過、優勝者、山口茜、奥原希望、福島・廣田(フクヒロ)ペア、髙橋・松友(タカマツ)ペアの成績は?

女子の速報、結果、順位、組み合わせ(ドロー)について見ていきましょう。

BWFワールドツアーファイナルズ2018の日程、スケジュール(日本時間)

BWFワールドツアーファイナルズ2018の日程、スケジュール(日本時間)については以下の通りとなっております。

全日程:2018年12月12日(水)~12月16日(日)

スケジュール(日本時間)

①12月12日(水):グループリーグ 12:00~、19:00~

②12月13日(木):グループリーグ 12:00~、19:00~

③12月14日(金):グループリーグ 12:00~、19:00~

④12月15日(土):準決勝 12:00~、19:00~

⑤12月16日(日):決勝戦 14:00~

テレビ放送(ライブ、実況、中継)/テレビ朝日、BS朝日、J SPORTS

テレビ放送については以下の通りとなっております。

テレビ朝日

①12月17日(月):深夜1時40分~3時40分

BS朝日

①12月15日(土):15時00分~25時00分

②12月16日(日):14時00分~19時00分

J SPORTS

※生放送のみ記載。

①12月12日(水):10時50分~23時00分

②12月13日(木):10時55分~23時00分

③12月14日(金):10時55分~23時00分



<スポンサーリンク>

日本代表選手、出場選手(出場者)

日本代表選手については以下の通りとなっております。

※変更になる場合があります。

女子シングルス

①山口茜 ②奥原希望

女子ダブルス

①髙橋礼華 ②松友美佐紀 ③松本麻佑 ④永原和可那

女子シングルスの速報、結果、順位、組み合わせ(ドロー)/山口茜、奥原希望、髙橋沙也加

女子シングルスの速報、結果、順位、組み合わせ(ドロー)をここでお知らせします。

グループA

1位:PUSARLA V.Sindhu(インド) 3勝0敗

2位:山口茜(日本) 2勝1敗

1 2 3 4
1 TAI Tzu Ying(チャイニーズタイペイ) ×棄権-1 ×1-2 〇2-0
2 山口茜(日本) 〇1-棄権 ×0-2 〇2-0
3 PUSARLA V.Sindhu(インド) 〇2-1 〇2-0 〇2-0
4 Beiwen ZHANG(マレーシア) ×0-2 ×0-2 ×0-2

グループB

1位:奥原希望(日本) 3勝0敗

2位:Ratchanok INTANON(タイ)

1 2 3 4
1 奥原希望(日本) 〇勝 〇2-1 〇2-0
2 CHEN Yufei(中国) ×棄権 ×1-2 ×1-2
3 Ratchanok INTANON(タイ) ×1-2 〇2-1 〇2-0
4 Michelle LI(カナダ) ×0-2 〇2-1 ×0-2

準決勝(ベスト4)

〇奥原希望(日本) 2-0 ×山口茜(日本)

選手名 1 2 3 合計
山口茜 17 14 0
奥原希望  

〇PUSARLA V.Sindhu(インド) 2-0 ×Ratchanok INTANON(タイ)

選手名 1 2 3 合計
PUSARLA
Ratchanok 16 23 0

決勝戦

決勝戦:×奥原希望(日本) 0-2 〇PUSARLA V.Sindhu(インド)

選手名 1 2 3 合計
奥原希望 19 17 0
PUSARLA

女子シングルスのメダル、優勝者、最終順位

優勝:PUSARLA V.Sindhu(インド)

準優勝:奥原希望(日本)

第三位:山口茜(日本)、Ratchanok INTANON(タイ)

女子ダブルスの速報、結果、順位、組み合わせ(ドロー)/福島・廣田ペア、髙橋・松友ペア、松本・永原ペア、田中・米元ペア、櫻本・高畑ペア

女子ダブルスの速報、結果、順位、組み合わせ(ドロー)をここでお知らせします。

グループA

1位:髙橋・松友ペア(日本) 3勝0敗

2位:DU・LIペア(中国) 2勝1敗

1 2 3 4
1 髙橋・松友ペア(日本) 〇2-0 〇2-1 〇2-0
2 Greysia・Apriyaniペア(インドネシア) ×0-2 ×0-2 ×0-2
3 CHEN・JIAペア(中国) ×1-2 〇2-0 ×0-2
4 DU・LIペア(中国) ×0-2 〇2-0 〇2-0

グループB

1位:永原・松本ペア(日本) 3勝0敗

2位:LEE・SHINペア(韓国) 2勝1敗

1 2 3 4
1 永原・松本ペア(日本) 〇2-0 〇2-1 〇2-1
2 Jongkolphan・Rawindaペア(タイ) ×0-2 ×0-2 〇2-0
3 LEE・SHINペア(韓国) ×1-2 〇2-0 〇2-1
4 Gabriela・Stefaniペア(ブルガリア) ×0-2 ×0-2 ×1-2

準決勝(ベスト4)

〇髙橋・松友ペア(日本) 1-棄権 ×DU・LIペア(中国)

選手名 1 2 3 合計
髙橋・松友ペア 11
DU・LIペア 20 3 棄権 0 棄権

×永原・松本ペア(日本) 0-2 〇LEE・SHINペア(韓国)

選手名 1 2 3 合計
永原・松本ペア 13 13 0
LEE・SHINペア

決勝戦

決勝戦:◎髙橋・松友ペア(日本) 2-0 ×LEE・SHINペア(韓国)

選手名 1 2 3 合計
髙橋・松友ペア
LEE・SHINペア 12 20 0

女子ダブルスのメダル、優勝者、最終順位

優勝:髙橋・松友ペア(日本)

準優勝:LEE・SHINペア(韓国)

第三位:永原・松本ペア(日本)、DU・LIペア(中国)



<スポンサーリンク>