バドミントン韓国マスターズ2022 男子の試合を結果速報します|日本代表メンバー

2022年、バドミントン韓国オープン、韓国マスターズが順天、光州で開幕します。

男子のシングルス、ダブルスの状況や途中経過、日本代表メンバーの成績は?

試合の速報、結果、順位、スコア、組み合わせ、ドロー・トーナメント対戦表について掲載します。

バドミントン韓国マスターズ2022 男子の日本代表メンバー、出場選手/出場者

韓国マスターズ男子の日本代表選手については以下の通りです。

男子シングルス

①奈良岡功大

男子ダブルス

①岡村洋輝 ②小野寺雅之

組み合わせ、ドロー・トーナメント対戦表

組み合わせ、ドローについては後の記事に掲載します。

男子シングルスの速報、結果|韓国マスターズ

男子シングルスの速報、結果をここでお知らせします。

1回戦

4/12(火)|〇奈良岡功大 2-1(19-21,21-12,21-13) ×CHO Geonyeop(韓国)

2回戦

4/14(木)|〇奈良岡功大 2-1(13-21,21-12,21-14) ×LI Shi Feng(中国)

準々決勝(ベスト8)

4/15(金)|〇奈良岡功大 2-0(21-15,21-17) ×Lucas CLAERBOUT(フランス)

準決勝(ベスト4)

4/16(土)|〇奈良岡功大 2-1(21-17,21-23,21-11) ×SOONG Joo Ven(マレーシア)

決勝戦

4/17(日)|奈良岡功大 - JEON Hyeok Jin(韓国)

男子シングルスの優勝者、最終順位

優勝:

準優勝:

第三位:SOONG Joo Ven(マレーシア)、Sitthikom THAMMASIN(タイ)




男子ダブルスの速報、結果|韓国マスターズ

男子ダブルスの速報、結果をここでお知らせします。

1回戦

4/12(火)|〇岡村・小野寺ペア 2-0(21-19,21-15) ×Ondrej・Adamペア(チェコ)

2回戦

4/14(木)|〇岡村・小野寺ペア 2-1(16-21,21-14,24-22) ×GOH・LOWペア(マレーシア)

準々決勝(ベスト8)

4/15(金)|〇岡村・小野寺ペア 2-1(25-23,19-21,22-20) ×Muhammad・Bagasペア(インドネシア)

準決勝(ベスト4)

4/16(土)|×岡村・小野寺ペア 1-2(20-22,21-12,19-21) 〇KIM・KIMペア(韓国)

男子ダブルスの優勝者、最終順位

優勝:

準優勝:

第三位:岡村・小野寺ペア(日本)

バドミントン韓国オープン2022 男子の日本代表メンバー、出場選手/出場者

韓国オープン男子の日本代表選手については以下の通りです。

男子シングルス

①渡邉航貴 ②奈良岡功大

男子ダブルス

①岡村洋輝 ②小野寺雅之

男子シングルスの速報、結果|韓国オープン

男子シングルスの速報、結果をここでお知らせします。

1回戦

4/6(水)|×渡邉航貴 0-2(12-21,10-21) ○Kunlavut Vitidsarn(タイ)

4/6(水)|〇奈良岡功大 2-0(21-12,21-12) ×Koceila MAMMERI(アルジェリア)

2回戦

4/7(木)|×奈良岡功大 0-2(16-21,11-21) 〇Jonatan CHRISTIE(インドネシア)

男子シングルスの優勝者、最終順位

優勝:WENG Hong Yang(中国)

準優勝:Jonatan CHRISTIE(インドネシア)

第三位:Victor SVENDSEN(デンマーク)、KIDAMBI Srikanth(インド)

※2019年結果

優勝:桃田賢斗(日本)

準優勝:CHOU Tien Chen(チャイニーズタイペイ)

第三位:PARUPALLI Kashyap(インド)

男子ダブルスの速報、結果|韓国オープン

男子ダブルスの速報、結果をここでお知らせします。

1回戦

①4/5(火)|×岡村・小野寺ペア 1-2(21‐7,13‐21,13‐21) 〇Leo Rolly・Danielペア(インドネシア)

男子ダブルスの優勝者、最終順位

優勝:KANG・SEOペア(韓国)

準優勝:Fajar・Muhammadペア(インドネシア)

第三位:Muhammad・Bagasペア(インドネシア)、Mohammad・Hendraペア(インドネシア)

※2019年結果

優勝:Fajar/Muhammadペア(インドネシア)

準優勝:園田/嘉村ペア(日本)

第三位:CHOI/SEOペア(韓国)、LI/LIUペア(中国)