2018年-2019年、バドミントンS/Jリーグ(旧:日本リーグ1部)が開幕します。

男子、女子の状況や途中経過、優勝チームは?

試合の速報、結果、順位表、成績、そして日程、スケジュール(試合開始時間)、テレビ放送(ライブ、実況、中継)、出場チーム、組み合わせ(ドロー)について見ていきましょう。

バドミントンS/Jリーグ2018-2019の日程、スケジュール(試合開始時間)

全日程:2018年12月8日(土)~2019年2月16日(土)

12月8日(土)/12月9日(日)

①午前の部:11:00~ ②午後の部:午前の部終了後

12月16日(日)

①女子:12:30~ ②男子:13:00~

12月22日(土)

①仙台大会:12:30~ ②京都大会:第一試合 11:30~、第二試合:第一試合第1ダブルス終了後

12月23日(日)

①函館大会:12:30~ ②刈谷大会:男子 12:00~、女子 12:30~

2月3日(日)

①盛岡大会:12:00~ ②草加大会:男子 10:30~、女子 13:30~ ③山口大会:女子 11:45~、男子 12:30~

2月9日(土)/2月10日(日)

①2月9日(土):13:00~ ②2月10日(日):12:00~

2月11日(月)

①高松大会:12:30~

2月16日(土)/2月17日(日)

①2月16日(土):10:00~ ②2月17日(日):10:00~

テレビ放送(ライブ、実況、中継)

情報が入り次第掲載します。



<スポンサーリンク>

出場チーム

出場チームについては以下の通りとなっております。

男子/Sブロックリーグ

①トナミ運輸 ②日立情報通信E ③トリッキーパンダース ④JR北海道 ⑤JTEKT

男子/Jブロックリーグ

①日本ユニシス ②NTT東日本 ③金沢学院クラブ ④三菱自動車京都 ⑤東北マークス

女子/Sブロックリーグ

①日本ユニシス ②ヨネックス ③NTT東日本 ④ACTSAIKYO ⑤岐阜トリッキーパンダース

女子/Jブロックリーグ

①北都銀行 ②再春館製薬所 ③山陰合同銀行 ④七十七銀行 ⑤日立化成

男子の速報、結果、順位表、組み合わせ(ドロー)

男子の速報、結果をここでお知らせします。

Sブロックリーグ戦、順位表

〇日立情報通信E 3-0 ×JR北海道

②×トリッキーパンダース 1-2 〇JTEKT

〇トナミ運輸 3-0 ×トリッキーパンダース

④×JR北海道 1-2 〇JTEKT

〇トナミ運輸 2-1 ×JR北海道

〇日立情報通信E 2-1 ×JTEKT

〇トナミ運輸 3-0 ×JTEKT

〇日立情報通信E 2-1 ×トリッキーパンダース

〇トナミ運輸 3-0 ×日立情報通信E

⑩×トリッキーパンダース 0-3 〇JR北海道

順位 チーム名 勝点
1 トナミ運輸 3
日立情報通信E 3
3 JTEKT 1
JR北海道 1
5 トリッキーパンダース 0

Jブロックリーグ戦、順位表

〇NTT東日本 3-0 ×三菱自動車京都

②×金沢学院クラブ 1-2 〇東北マークス

〇日本ユニシス 3-0 ×金沢学院クラブ

〇三菱自動車京都 - ×東北マークス

〇日本ユニシス 2-1 ×三菱自動車京都

〇NTT東日本 3-0 ×金沢学院クラブ

〇日本ユニシス 3-0 ×東北マークス

〇NTT東日本 2-1 ×東北マークス

⑨×日本ユニシス 1-2 〇NTT東日本

⑩×金沢学院クラブ 1-2 〇三菱自動車京都

順位 チーム名 勝点
1 NTT東日本 4
2 日本ユニシス 3
3 三菱自動車京都 2
4 東北マークス 1
5 金沢学院クラブ 0

男子順位決定戦/5位、6位、7位、8位、9位、10位の速報、結果、組み合わせ(ドロー)

男子順位決定戦の速報、結果はこちらでお知らせします。

男子順位決定戦

TOP4 男子の速報、結果、組み合わせ(ドロー)

TOP4 男子の速報、結果、組み合わせをここでお知らせします。

準決勝(ベスト4)

男子準決勝

3位・4位決定戦

男子3位決定戦

決勝戦

男子決勝戦

女子の速報、結果、順位表、組み合わせ(ドロー)

女子の速報、結果をここでお知らせします。

Sブロックリーグ戦、順位表

〇ヨネックス 3-0 ×ACTSAIKYO

〇NTT東日本 2-1 ×岐阜トリッキーパンダース

〇日本ユニシス 3-0 ×NTT東日本

〇ACTSAIKYO 2-1 ×岐阜トリッキーパンダース

〇日本ユニシス 3-0 ×ACTSAIKYO

〇ヨネックス 3-0 ×岐阜トリッキーパンダース

〇日本ユニシス 3-0 ×岐阜トリッキーパンダース

⑧×ヨネックス 0-3 〇NTT東日本

⑨×日本ユニシス 1-2 〇ヨネックス

〇NTT東日本 2-1 ×ACTSAIKYO

順位 チーム名 勝点
1 日本ユニシス 3
NTT東日本 3
ヨネックス 3
4 ACTSAIKYO 1
5 岐阜トリッキーパンダース 0

Jブロックリーグ戦、順位表

〇再春館製薬所 3-0 ×七十七銀行

②×山陰合同銀行 1-2 〇日立化成

〇北都銀行 2-1 ×山陰合同銀行

〇七十七銀行 3-0 ×日立化成

〇北都銀行 3-0 ×七十七銀行

〇再春館製薬所 2-1 ×日立化成

〇北都銀行 2-1 ×日立化成

〇再春館製薬所 2-1 ×山陰合同銀行

⑨×北都銀行 1-2 〇再春館製薬所

〇山陰合同銀行 2-1 ×七十七銀行

順位 チーム名 勝点
1 再春館製薬所 4
2 北都銀行 3
3 七十七銀行 1
日立化成 1
山陰合同銀行 1

女子順位決定戦/5位、6位、7位、8位、9位、10位の速報、結果、組み合わせ(ドロー)

女子順位決定戦の速報、結果をここでお知らせします。

女子順位決定戦

TOP4 女子の速報、結果、組み合わせ(ドロー)

TOP4 女子の速報、結果、組み合わせをここでお知らせします。

準決勝(ベスト4)

女子準決勝

3位・4位決定戦

女子3位決定戦

決勝戦

女子決勝戦

バドミントンS/Jリーグ2018-2019の優勝チーム、最終順位

バドミントンS/Jリーグ2018-2019の優勝チーム、最終順位をここに掲載します。

男子の優勝チーム、最終順位

優勝:トナミ運輸

準優勝:NTT東日本

第3位:日本ユニシス

4位:日立情報通信エンジニアリング

5位:三菱自動車京都

6位:JTEKT

7位:東北マークス

8位:JR北海道

9位:金沢学院クラブ

10位:トリッキーパンダース

女子の優勝チーム、最終順位

優勝:再春館製薬所

準優勝:日本ユニシス

第3位:北都銀行

4位:ヨネックス

5位:NTT東日本

6位:山陰合同銀行

7位:ACTSAIKYO

8位:七十七銀行

9位:岐阜トリッキーパンダース

10位:日立化成



<スポンサーリンク>